Gunze(グンゼ)の機能性下着YG DRY&DEOを購入

シェアする

グンゼ

テレビを見ているとユニクロの夏向け機能性下着、エアリズムのコマーシャルを放送していました。確かに夏はシャツが汗でべとついて、とても不快になりますので、これがいつまでもサラサラしていてくれると、助かります。

そのままユニクロのオンラインストアに行ってみると、シャツは一枚、セール品で780円、通常は1000円前後の値段が付いていました。また、4000円までの買い物だと送料がかかってしまうのも難点です。

送料といえば、せっかくのAmazonプライム会員なので、Amazonでは売っていないか気になってきました。Amazonのサイトでエアリズムをキーワードにして検索した中で最初に出てきたのが、グンゼの機能性下着です。

値段はとても安くて、1枚700円弱で、今ならばクーポンコードを入れることで、さらに20パーセント引きになるキャンペーンを実施していました。商品のレビューを読んでみると、総じて評判が良いです。

これならば大きな失敗は無さそうだと思い、購入してみることにしました。この商品は「あわせ買い」対象商品でしたので、2000円以上にして購入する必要があります。同じVネックのシャツを4枚購入しておきました。

Amazonで朝購入しました。プライム会員なので朝注文したものが夜には届いてしまいました。いくら日本の国土は狭いとは言え、このスピードには驚いてしまいます。

さっそく届いた商品を触ってみると、特別、サラサラしているという感触でもありませんでした。よくランニングウエアなどで着用する速乾性の素材のようなものを想像していましたが、保水性も確保しているために布の材質はかなり違うようでした。材質はポリエステル40%、綿30%、レーヨン30%です。天然素材の綿を利用しているところが他のメーカーと違うところです。羽のように軽く上質な繊維「マイクロモダールエアー」というレンチンググループが登録商標を持っている素材を使用しています。

ほかに注意事項として、塩素系漂白剤、家庭用柔軟剤は利用しないように書かれています。洗濯のときに分けなければいけないので少々面倒くさいです。

暑い日に着用した際の感想は別途追記するようにします。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク