水換え不要?のASP濾過式水槽

シェアする

グリーンウォーク多摩という八王子市にあるショッピングモールに行きました。こちらには、ホームセンターのコーナンやゴルフ5ニトリ、ヤマダ電機、ダイソー等、専門店が集まっています。

今回はコーナンの駐車場にクルマを停めたので、コーナンから商品を見て回りました。

このコーナンの一階奥にアクアリウムショップがありました。アクアステージ21というお店です。アクアステージ21というお店は楽天市場にもネットショップを出しているほか、ほかに数店舗を展開しているチェーン店です。

こちらのお店では、ASP方式という水換えが不要な仕組みを最大の売りにしていました。

スポンサーリンク



ASP方式

確かに、ASP方式と表示されている展示用の水草水槽を見てみると、とても水がきれいで輝いています。

このきれいな水の秘密は底面濾過方式であることと、底に厚く敷かれたソイルに秘密があるようです。

また、CLC.バイオバランス、ミネラルバランスという液体も利用するようです。CLCは水道水を魚はもちろんバクテリアにも優しい水を作るとも書いてあるので、カルキ抜きなのではないかと思います。

バイオバランスは水をきれいにするバクテリアで、プロジェクトソイルに住み着いて活動すると書かれていました。好気性細菌なのでしょう。

ミネラルバランスは環境全体、魚や水草に栄養を与えるということでした。

こちらがASP基本セットの内容です。

基本セットにはライト、ヒーター、エサは付いていません。

ソイル自体が多孔質なろ材の役目をしてバクテリアの住処にもなります。ただ、ソイル自体に寿命があるため、半年から1年程度でソイルは交換が必要になるようです。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク