ポケモンgoでレベル31に

シェアする

POKEMON medal

先日の日曜日、ポケモンgoでレベル31になりました。主に通勤途中で駅までの歩きで比較的ポケモンがよく出る公園や川があるので恵まれています。

スポンサーリンク



ポケモンgoプラス

また、ポケモンgoプラスを持っているので、電車に乗っている時に駅に着く前や発車したあと、及び電車が詰まってある時にゆっくりと走っている時にはポケストップでアイテムがもらえる他、ポケモンを捕まえることができる場合が有ります。ボタンを押すだけで捕まえることができるのはやっぱり便利です。

以前は進化できるポケモンを貯めて置いて、しあわせタマゴを使っている30分間にまとめて進化させるという技も使っていましたが、しあわせタマゴ自体がなくなると有料アイテムを購入するのももったいないので、最近は進化できる状態になった時に進化させてしまっています。

ポケモンの図鑑も130種類が埋まりましたが、コンプリートにはまだまだです。わざわざ珍しいポケモンが出る場所に行くようなことはせず、タマゴから孵化をさせながら、じっくりとコンプリートを待つ考えです。

最近は公園などでもポケモントレーナーの数がずいぶん減りました。レベル20を超えたあたりから、次のレベルに到達するのが大変になりますし、図鑑をコンプリートするのも至難の技、すると中期的な目標をどこに置くかが大事なのですが、それがありません。ここで飽きてしまうと、離脱という格好になってしまいます。

ハロウィンの特別キャンペーンを実施したり、メダルに意味を持たせたりと、いくつかの取り組みも行われていますが、ユーザーを取り逃がしてしまう前に今後の機能追加に期待したいところです。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク