BPvervis(バービス)部分合成油0w-20のオイルに交換

シェアする

前回、エンジンオイルを交換してから8000kmほど走ったので、オイル交換のためにスーパーオートバックスにいきました。12月中旬でしたので、タイヤ交換のお客さんがとても多いですが。

朝一番に行ってみたところ、30分待ちで受付をしてもらうことができました。

スポンサーリンク



BP vervis 0W-20

今回はBP vervis 0W-20を選びました。鉱物油と全合成油の真ん中に位置付けられる部分合成油です。値段は3480円でした。Amazonでも販売されていました。

そしてエレメントの交換もあわせて行いました。いつもであれば「エレメント交換もお願いします」と言うと普通のグレードのフィルターを選択してくれるのですが、今回は普通のグレードの製品と性能の良い商品の二つを準備してくれて、「どちらにしますか」と選ばせてくれました。今回は普通のグレードのものにしました。領収書を見るとFGオイルエレメントNー27という商品で値段は1294円となっていました。こちらの商品だと思いますので。

オイルエレメント

あわせて自宅にオートバックスのメンテナンス会員の更新に関するお知らせが来ていましたので、更新手続きもあわせて実施しました。ハガキを持っていくと無料で更新できます。
オイル交換が終わったあと、50kmほど運転してみましたが、今まで使っていたオイルのときよりも加速がスムーズになりました。前回は全合成油だったと思うのですが、やはり8000kmも使うとかなりオイルが劣化していたようです。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク