コストコで購入したミニ贅沢焼売が美味しい

シェアする

コストコ ミニ贅沢焼売

先日、コストコに行った際に冷凍食品のショーケースの中に入っているミニ贅沢焼売という商品を購入しました。事前にネットでコストコのお勧め品を探していた中でこの商品を見つけていました。一袋に42個もの冷凍焼売が入っています。

スポンサーリンク



ホソヤコーポレーション

こちらの商品はホソヤコーポレーションという会社が製造しています。調べて見ると、千葉県佐倉市にある会社で明治40年に創業した歴史のある会社です。餃子や焼売、小籠包などを製造しています。

国産豚肉、国産野菜を使っているというのも嬉しい点です。ホソヤコーポレーションの公式サイトで商品情報を見ると、昭和生まれの贅沢焼売として販売されていました。

コストコで販売されているミニ贅沢焼売は「ミニ」という名前が付いているものの、全く小さくありません。近所のスーパーマーケットで販売されている焼売よりもむしろ大きいくらいです。比べたことがないのでわかりませんが、ホソヤコーポレーションが販売している通常の贅沢焼売よりは小さいのかもしれません。

公式サイトで原材料を調べると下記の通りの表示になっていました。

******************************************************
原材料
豚肉、野菜(玉ねぎ、生姜)、皮(小麦粉、乳化油脂、食塩、小麦たん白、大豆粉、でん粉)、
パン粉、砂糖、発酵調味料、粒状植物性たん白、醤油、食塩、オイスターエキス、
ホタテエキス、胡椒、ごま油、鶏スープ、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤
(原材料の一部に、小麦、ごま、大豆、鶏、豚を含みます。)
******************************************************
※卵、乳、えびを原料とした製品と同じ工程で作られています。

まずは自宅でミニ贅沢焼売から4つを取り出してお皿の上に置いてレンジで温めてみました。出来上がったものを食べて見ると、肉汁がたくさん出てきて、これは美味しいです。なかなかスーパーで販売されている冷蔵焼売ではこんな感じにはなりません。

同じコストコの冷凍餃子が好きだったのですが、この餃子計画の冷凍餃子よりもホソヤのミニ贅沢焼売の方が好きになってしまいました。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク