米沢市のふるさと納税で日本電気のパソコン「Z-72 NEC LAVIE Direct NS(e)【2017年春モデル】 15.6型液晶搭載のスタンダードノート」

シェアする

最近、ふるさと納税で各自治体がしのぎを削っている結果、返礼品の内容がエスカレートしている面がありました。そんな過熱ぶりを抑えるために、総務省は3月31日に返礼品の価格を寄付額の3割までに抑えるように全国の自治体に要請することを発表しました。今まで、金額についての目安は設けてきませんでしたが、はじめてこれを通知することになります。さらに商品券や家電製品といった換金のしやすい返礼品も控えるように求めます。

本通知は4月1日付で行われますので、順次、各自治体で返礼品の見直しが行われるものと思います。そこで、今回が最後の機会になるかもしれませんので、3月31日に山形県の米沢市にふるさと納税を実施しました。返礼品として選んだのは、「Z-72 NEC LAVIE Direct NS(e)【2017年春モデル】 15.6型液晶搭載のスタンダードノート」です。寄付金額は18万円でした。調べてみると、こちらの商品になります。


日本電気からの直販価格で、税抜10万3000円弱で販売されていますので、50%以上の還元ということになってしまいます。換金性も高いことから総務省の通知を受けて見直しの対象になる可能性が非常に高いです。

ふるさと納税は「ふるなび」というサイトで行いました。特に会員登録をしなくても利用することができます。昨年、iPadをもらった小田原市へのふるさと納税では楽天ふるさと納税を利用したのですが、こちらでは楽天ポイントを多くもらえたのでよかったのですが、残念ながら米沢市は楽天ふるさと納税では取り扱われていません。

ふるなびでは、銀行振込とクレジットカード支払いを選択できます。今回は銀行振込を利用しました。申請の後に山形銀行の指定口座に振り込み手続きをすれば完了です。

一ヶ月程度待てば、商品が届くものと思います。しばらく待っています。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク