幕張新都心のコストコホールセールで買い物

シェアする


アパホテル&リゾート東京ベイ幕張で5月2日から3日にかけて一泊したあと、クルマで5分程度のところにあるコストコの幕張倉庫店に行きました。こちらに行くのは今回が初めてです。


午前9時ごろに店舗に行ってみると、すでに三階の駐車場は満車寸前の状況でした。さすがに、ゴールデンウィークです。

本来はコストコの開店時間は午前10時なのですが、だいたい午前9時から9時半にオープンすることが多いようです。ただ、この日は午前9時にはオープンできなかったようで、二階に下りるエスカレータ前には長蛇の列ができていました。

午前9時15分ごろに列が動き始めました。

こちらの幕張の店舗は他の店舗と違っていて、雑貨や日用品、衣類などが二階で販売されていて、食料品は一階で販売されています。コストコとしては大量に商品を搬入して一気に売りたいと思うので、本当は二階まで荷物を搬送するのは大変なのだと思いますが、必要な敷地面積が確保できなくやむなくこういったフロア構成になっているのかもしれません。

従って駐車場フロアーから二階に下りたところでコストコ会員証チェックがあります。従って、会員以外の人は駐車することができません。

また、駐車場のフロアーでカートをもらわないと、売り場に下りてしまうとカートを受け取ることができません。また、名物のホットドッグが食べられるフードコートは建物の外にあります。会員以外の人でも利用することができます。


これが他の店舗との大きな違いです。


周りはイオンモールに囲まれています。まるで、コストコもイオンのお店のような気がしてくる不思議な場所でした。

こちらのコストコを利用する上での注意点は、この記事で詳しく紹介されていましたので参考になると思います。

【コストコ幕張店】特徴と注意点 - さゆり的節約術
スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク