永久不滅ポイントの投資でアクティブ運用

シェアする

セゾンコールドアメリカンエキスプレスカードを使っているので、カードのポイントは永久不滅ポイントが貯まります。こちらのポイントではある程度貯まると、商品や電子マネーのチャージ、JALや全日空のマイルとの交換ができます。今まではJALのポイントに交換していました。

ところが調べていると、永久不滅ポイントは投資を疑似体験できるように、運用をすることが出来ることを知りました。サービスを開始してから、結構な期間が経過しているようです。あまり、郵送物なども見ていなかったので、全く気がつきませんでした。

4000ポイントほど貯まっていたので、全額を運用に回してみました。バランスコースとアクティブコースがあります。運用実績を見ると、なぜかバランスコースは運用実績が悪く、アクティブコースはかなりの成績を出しています。

貯めながら、もっと増やせる。永久不滅ポイント ポイント運用サービス
「ポイント運用サービス」は、今まで貯めるだけだった永久不滅ポイントを運用(投資を疑似体験)できる、あたらしいサービスです。

申し込みはウェブページから簡単にできました。今回はアクティブコースにしてみました。

運用をするのに証券会社の口座すらいらないのは、なかなかお手軽で良いと思います。あくまでも投資を実感して貰って、本格的に投資をする人を増やそうという試みなのでしょう。

【追記】

10月23日に4000ポイントの運用を開始したのですが、10月29日には4050ポイントに増えていました。ちょうどこの期間では選挙があって自民党が圧勝したことで株価が上昇してくれた効果もあったのではないかと思います。

ずっとこんなに調子よくポイントが増えていくことはないかと思いますが、今後のポイント数の変化に注意していきたいと思います。

【2017/11/07追記】

その後も日本の株高に支えられて、ポイントは増え続けて、現時点では5006ポイントになりました。数週間で2%程度増えたことになります。年率に直すと相当な利率になるのではないでしょうか。

ただ、単に今は自民党の圧勝や各企業の好決算などに支えられているだけなので、この先は暴落する可能性もあります。

市況の変化を注意深く見ていきたいと思います。

【2017/11/20追記】

再度、運用状況を確認して見ると、5145ポイントになっていました。どんどん増えていて驚くばかりです。

調べてみると、アクティブコースは下記のETFで運用されているようです。

MSV内外ETF資産配分ファンド(Hコース)

また、永久不滅ポイントが貯まったら追加で運用したいと思います。100ポイントから運用できます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク