ゴルフプラザ鳩山のショートコースでアプローチの練習

ゴルフ・GOLF

なかなか普通のゴルフ練習場ではグリーン周りの実践練習ができません。そこで、ネットで一人でひたすら練習できそうなショートコースを探して見ました。

すると埼玉県の鳩山町にゴルフプラザ鳩山という練習場も付いたショートコースがあることを知りました。

こちらはコースが空いていればショートコースを一人でまわらしてもらえるようです。

しかも、タイムズクラブの会員であれば、タイムズクラブのおでかけeクーポンという仕組みでお得な価格で8時間に渡ってショートコース周り放題、練習場打ち放題というものがあることがわかりました。

東京近郊で週末にショートコースを回り放題で練習させてくれるところは他には見つけられませんでした。

タイムズクラブのeクーポンで購入すると、昼食まで付いて3000円少しととてもお得です。こちらを事前にクレジットカードで購入しておきました。

今回は練馬から坂戸西スマートインターまで関越道に乗って、土曜日、午後0時40分ごろに現地に到着しました。駐車場にはそんなに沢山のクルマが停まっていないので、まだ空いているようです。

受付でクーポンを見せて入場しました。受付では名前と住所を記入して、食事券をもらいました。まずは、練習場で予行練習をしたいと思います。打席は受付で自由に選んで良いことになっていました。左端の方の打席を選んでみました。

ゴルフボールを籠に取り出す機械は打席の後ろ、右手にあります。左手にある機械は故障して使われていませんでした。コインなどを入れる必要はなく、ボタンを押すだけで1回につき50球ほど出てきます。とすると、普通に練習場を利用する場合も打ち放題サービスしかないということでしょうか。

左端は30ヤード先くらいが大きくえぐれたような感じなっていますので、アプローチの練習には向きませんでした。

中央の打席にはスイングの解析装置のようなものが付いていました。また、右半分の打席には球が自動的にティーの上に置かれるオートティーアップが付いています。

昼食場所は午後2時か2時半くらいには終わってしまうということでしたので、食べそこなえることがないように行ってみました。

ゴルフのカウンターに向かって右奥にあります。

メニューは、お蕎麦かうどんと丼のセットメニューでした。蕎麦またはうどんは温かいものでも冷たいものでも選べます。また、丼もネギトロ丼かエビフライ・メンチカツ丼を選べるようになっていました。

今回は冷たい蕎麦とエビフライ・メンチカツ丼にしてみました。

蕎麦湯もつけてくれました。本格的です。

エビフライやメンチカツはサクサクにあがっていて、歯ごたえが良かったです。

蕎麦もゴルフ練習場のレストランという感じではないです。

薬味もしっかりと付けてくれました。

ご飯を食べ終わったら今度はショートコースに行きました。キャディバッグはクラブハウスの中に置いといて、7番アイアン、PW、パターを持って行きました。ボールは自分のものを使う決まりです。ティーを使うところはありませんでした。打席には人工芝がひいてあります。

こちらはPAR3の1ホール目です。

1ホール目のグリーンの芝はほかに比べると整備されているものの、ところどころハゲてしまっています。

こちらが2ホール目です。グリーンに向けて下がっていくコースです。

ティーショットをするところにはクラブを立てておくところがあります。

こちらが3ホール目です。35ヤードです。

4ホール目です。池越えのコースになっています。

5ホール目です。

6ホール目です。

7ホール目は少しだけ長めで、65ヤードあります。

8ホールです。

9ホールです。

こちらのグリーンが比較的綺麗だったので、次の人たちが来なかったので、徹底的にアプローチの練習をしました。

結局、ショートコースを4周したと思います。1周で3000歩くらい歩きます。午後4時半くらいで陽が暮れてきたので、ショートコースから引き上げました。

ショートコースはまわっている人がそれほど多くはいないので、一人でまわっていても邪魔になることはなかったです。他にも一人でまわっている人が何人かいました。

このあと、また練習場に戻って各クラブで午後7時過ぎまで練習をしました。とても良い練習になったと思います。

【2020/05/07追記】

現在は経営者の方が変わってしまった関係で、ずいぶん営業状況が変わってしまっているようです。公式サイトもリニューアル中という表示のままで、料金体系なども確認できません。

コメント