AppleがSiri搭載のスマートスピーカー「HomePod」を発売

Apple社がSiriを搭載したスマートスピーカーである「HomePod」を2月9日に米国、英国、オーストラリアで発売することを発表しました。日本における発売時期は未定です。

各社からは昨年、スマートスピーカーが相次いで発売されたため、出遅れ感はありますが、後発としてのサプライズを期待したいところです。本来はApple社からも昨年中には発売されるはずでしたが、発売が延期されていました。

ネーミングは「HomePod」です。インターネットと連携する商品には、名前に「i」を付けてきましたが、今回は付きませんでした。

気になる価格はなんと349ドルとかなり高額商品です。日本円にすると四万円ほどでしょうか。

HomePodでできることでまずあげられるのは、Apple MUSICの全機能をSiriで操作することができることがあげられます。(SpotifyやPandoraなどの他の音楽配信サービスは利用できないようです)

また、Podcastの再生やニュース(NPR、CNN、ESPN)のヘッドラインの読み上げ、スポーツのヘッドライン、HomeKit経由での家電の操作ができます。機能を見る限りは、他社のスマートスピーカーと大きな違いは無いようです。

大きさは直径が142mm、高さが172mm、重さが2.5Kg、色はホワイトとスペースグレーです。

私自身はAmazon echo dotをすでに持っているのですが、音楽サービスもAmazonのサービスに限らずNTTドコモのdヒッツが使えたりするので、Amazon echoでかなり満足しています。

せっかくのApple社からの新製品とはなりますが、日本で発売されたとしても購入は見送ろうと思っています。

コメント