遅延の最も多い路線は中央総武線

2017年12月に国土交通省が鉄道路線の遅延発生状況に関する発表を行いました。各鉄道事業者の遅延証明書の発行状況、遅延の発生原因、遅延対策の取り組みなどについて数値やグラフで示していくそうです。

http://www.mlit.go.jp/report/press/tetsudo02_hh_000094.html

電車の遅延証明書は、以前は改札口の横で駅員さんが配っているのをよく見ましたが、最近では各社の公式サイトで遅延証明書が発行されています。例えば、JR東日本ではこちらのページで公開をしています。

http://traininfo.jreast.co.jp/delay_certificate/

初めて見たのですが、遅延時間ごとに路線が並んでいて見やすかったのが印象的でした。このようなデータを元にして国土交通省では見える化を進めるということです。

遅延証明書の発行ルールは各鉄道事業者によって異なっているのですが、JR東日本の場合は、「午前7時11時の間に、おおむね5分以上遅れた」場合に発行するとしています。おおむね、ほかの鉄道事業者についても、5分を発行の目安にしていることが多いようです。

今回の国土交通省のニュースリリースには見える化されたデータが添付されているのですが、特に首都圏の45路線の中で遅延証明書の発行日数が最も多い不名誉な路線、1位はJR中央総武線各駅停車ということになりました。平日20日間のうち19.1日で遅延が発生していることになりますので、ほぼ毎日、何らかの遅延があるということになります。上記のサイトを見ても、1ヵ月間の履歴を確認することができるのですが、ほとんどの日がピンク色で色づけされていて、遅れが発生していたことを示していました。しかも、遅延時間は10分とか30分、61分以上と様々です。

以前はJR中央快速線の遅れが多かった印象がありますが、現在は東京-甲府駅間で統計をとっても4位ということでした。三鷹駅以西の高架工事の完了で踏切の数が減ったことが影響しているのかもしれません。

一方の中央総武線に関しては、比較的、電車の中も空いている印象でしたし、以前はそんなに遅れているという印象はありませんでした。しかし、最近は本当に遅れが増えていますし、遅れに伴って車内の混雑も増していると感じます。昨日も高円寺駅での列車緊急停止装置の利用、錦糸町駅での救護活動の実施など複数の理由で30分の離縁が発生していましたし、今日も阿佐ケ谷駅付近で異常な音を感知したということで遅れが発生していました。

相互乗り入れをしている地下鉄東西線の遅れが影響することも多いのですが、現在の遅れの多さは尋常ではないと思います。

もしかすると、郊外から徐々に人が都心に流れてきていて、中央総武線のような列車が混雑し始めている等、社会全体の流れの一環もあるのかもしれません。

以前は駅のホームにJRの職員が必ず複数いて、何らかのホーム上でのトラブルの予兆を未然につかんで対処をしたり、トラブルが発生しても迅速に対処ができていたと思います。しかし、現在は列車非常停止ボタンが押されてから駅員が集まってきたりするので、どうしても対応に時間がかかっているようにも思いました。最初は数分の電車の遅れであっても、これが電車の混雑を招いて、車内急病人が発生し、その対処に時間がかかって、さらに電車が遅れるという悪循環を繰り返していることはないでしょうか。JR中央総武線で限って見ても良いのですが、時系列に見たときにどのような形で推移しているのかも確認してみたいです。

日本の電車は基本は正確なのだから、数分程度の遅延に目くじらを立てていても仕方がないという考えもあるかとは思うのですが、その数分の遅れよりも電車の中が非常に混雑してしまうことや、駅でのお客さんの乗降に時間がかかって、さらに遅れの時間が広がってしまい、目的地に着く時間が判らなくなってしまうことがとても苦痛です。これほど、毎日のように遅れているのに、JR東日本で何か対策を急いでいるような発表も見受けられませんので、どのように鉄道事業者が考えているのかも確認したいところです。

【2018/01/31追記】

先ほど、飯田橋駅を中央総武線の電車が出発する際に非常ボタンが押されたために電車が出発できない状況になりました。飯田橋駅は線路が湾曲しているところにホームを設置しているため、線路と電車の間が非常に離れているところがあり、危険な駅です。この線路と電車の隙間に足を取られて転んでしまったお客さんがいたようです。

やはり復旧するまでに10分ほどの時間がかかってしまっていました。

【2018年2月1日追記】

千葉方面行きに乗っていると、四ツ谷、信濃町間で車輌点検をする列車があったので、列車が詰まっており、運転が遅れるというアナウンスがありました。やはり、毎日、何かしらの問題があるようです。

そのあと、同じ電車が東中野にさしかかったところで、ホームの非常ボタンが押されて、しばらく停車ということになってしまいました。どうしても電車が遅れると車内が混雑してしまい、気分の悪いお客さんが出てきて、その救護でさらに電車が遅れるという悪循環になってしまいます。

【2018/02/08追記】

今日は大きくは遅れていないのですが、車内はとんでもなく混雑しています。なんでだろう?

コメント