YASAKANI CacheプラグインでWordPressを高速化

こちらのブログでは、現在、WP Fastest Cacheを有償版にアップグレードしてインストールしてあります。これでも良かったのですが、もう一つ、別に運営しているブログでは、YASAKANI Cacheというプラグインを使ってみました。

https://celtislab.net/wp_plugin_yasakani_cache/

(こちらのブログはWP fastest cacheのままです)

すると、キャッシュに関する設定項目が少なくて、とても使い勝手は良いです。また、キャッシュを有効にして、ページの読み込みを繰り返してみると、驚くほど早く表示されるようになりました。

ただ、GT metrixで計測すると、点数は非常に悪かったです。autoptimizeとセットで使っているのですが、組み合わせを変えた方が良いのかもしれません。

→遅くなった原因が分かりました。

WP fastest cacheをアンインストールしたさいに、.htaccessの中にあった高速化にかかわる設定が削除されていたためでした。

こちらのページを参考にして、.htaccessに追記しました。

[改訂版] .htaccess の見直しでWebページ高速化 | Thought is free
現在の当ブログのトップページの GTmetrix の解析結果です。 改訂前の記事から、かなり点数落ちてますが、 原因は、Google Adsense 貼り始めたからですw (以前...

GTmatrixの数値が格段に良くなりました。

【2018/02/11追記】

導入したブログではSymplycityというテーマを使っていたのですが、ひとつだけ不具合がありました。Symplicityに他サイトなどにリンクを貼ることができるブログカードという機能があるのですが、これがエラーとなってしまい、記事を開こうとしてもタイトルあたりまでしか表示できない事象が発生しました。

原因を調べていくうちに、YASAKANI Cacheでログ+統計情報を取得する設定にすると発生するので、これを無効にすることで発生しなくなりました。

たった1日で基本が身に付く! WordPress超入門 (たった1 日で基本が身に付く!)
こちらのエントリーのコメントに、YASAKANI Cacheの作者様から直接、投稿をいただきました。さらに、ブログカードの件に関して、プラグインのアップデートしてまでしていただきました。
実際にプラグインをアップデートして、ログ+統計情報のモードでブログカード付きの記事を投稿しても、問題が無くなりました。

コメント

  1. プラグインの作者です
    YASAKANIキャッシュプラグインの紹介ありがとうございます

    Simplicity でログを有効にするとエラーになるとのことで調べてみました
    ブログカードの外部データを取得しようとしてデータ取得エラーが起きた時に、それをログに保存する時の処理でPHPエラーが発生していました。なかなか気づかないエラーに対応することが出来ました m(__)m

    先ほど Ver1.2.1 に更新しましたので試してみて下さい

    • 管理者 より:

      こちらのブログの管理人です。
      作者様から直接のコメントをいただいたこと、恐縮しています。
      また、本当に素晴らしいキャッシュプラグインを公開いただいたことに感謝します。
      さっそく、プラグインのバージョンアップおよびログ取得をオンにして、ブログカードを含む記事を公開してみたところ、何も問題なく正常に公開することができました。自分のブログで呟いただけにも関わらず、こんなに早く対応していただいたことに驚いています。
      たいへんにありがとうございました。
      これからも愛用させていただきます。