ドラマ「問題のあるレストラン」を鑑賞

シェアする

dTVで配信されているコンテンツを探してみると、「問題のあるレストラン」というフジテレビ系列のドラマが公開されていました。2015年1月から3月まで木曜劇場の枠で放送されていたようです。当時は見ていませんでした。主演は真木よう子、他に高畑充希、東出昌大、二階堂ふみ、松岡茉優、臼田あさ美、YOU、安田顕が出演しています。エンディングおよび挿入歌はきゃりーぱみゅぱみゅの「もんだいガール」、この曲は最近の曲だったような気がしていたのですが、もはや三年も前の曲と知り驚きました。スタッフは最高の離婚というドラマと同じです。

社会で理不尽なめにあった女性達やゲイが表参道にあるビルの上にある荒れ果てた場所でレストラン「ビストロ フー」を開く話です。中心人物は大手の飲食サービス会社であるライクダイニングサービスに勤めていた田中たま子です。エレベーターもないようなビルの屋上で本当にお客さんが集まるのかどうか、とても不安な船出でしたが、お客さんがたくさん集まる人気のレストランになりました。

レストランの話自体はいい話だと思ったのですが、その背景にうごめくサイドストーリーにいろいろな話がありすぎて、ごった煮の印象がありました。

会社におけるセクハラのシーンは、「さすがに演出しすぎで、ここまで酷い会社はないだろう」と思いながら見ていたのですが、番組を見た人からは共感の声が上がっているという記事もあったので、会社によってはこんな場面が残っているのかもしれません。

もう少し話をシンプルにして、レストランを繁盛させるための努力に焦点を当てれば私にとってはさらに楽しめる番組になったようにも思います。

ただ、ストーリー自体のテンポは良いので、dTVで三日間程度で全話を見終わってしまいました。

問題のあるレストラン Blu-ray BOX
ポニーキャニオン (2015-05-20)
売り上げランキング: 29,946
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク