メガロス武蔵小金井店のゴルフレッスンを体験

シェアする

GOLF

メガロス武蔵小金井店のゴルフレッスンを体験してみました。メガロスの魅力はゴルフレッスンを受けた日はメガロスでジムやの施設を利用可能になる点です。オアシスではゴルフレッスンを受けてもジムの施設は利用できませんので、ジム利用料は別に料金を払わなければいけません。

メガロス武蔵小金井店での体験にかかる手数料は1080円でした。スイカ等の電子マネーでの支払いが可能です。

事前に電話で枠を予約して、体験レッスンに行ってきました。グローブ、室内用シューズ、よく使うクラブ(持っていない場合はレンタル可能)、身分証明書を持って行きました。

駐車場がありますので、クルマで行くことができます。3時間まで100円、以降は30分ごとに150円という料金体系でした。建物の一階が第一駐車場になっています。

二階のメインフロントで申し出ると、まずは体験手数料の支払いをした後、アンケートシートの記入です。ゴルフ歴や練習量、レッスン受講の経験、目標などが聞かれます。

三階にあるロッカーのキーが渡されますので、それを持って更衣室に行きます。荷物などをロッカーにしまって、同じ三階にあるゴルフレンジに行きました。打席は4つ、同時に8人までレッスンが行われます。

全部で80分のレッスンですが、半分で打席を入れ替えるようです。今回、体験をした際には欠席の人もいて四人だけだったので打席の交代はありませんでした。

弾道やスイングの動画が撮影できる装置が各打席についていると思っていたのですが、こちらの店舗では付いていませんでした。

また、室内のゴルフレンジだと思っていたのですが、バルコニーに屋根や壁を付けたような場所で、温度については室外と思った方が良いようです。夏は水分補給に気をつけてくださいということでした。

最初は白板のあるコーナーに集まって、講義を受けます。週替わりでレッスンの内容は決まっていて、この週はアイアンのアドレスとグリップでした。

左手のグリップは今まで通りで大丈夫でしたが、右手については本当はもっと、左手の親指の上に右手の生命線を被せるぐらいにした方が良いということで、改善の余地が見つかりました。

この日のレッスンプロの方は説明の内容も非常にわかりやすくて良かったと思います。

続いて、準備運動の後、打席に立って好きなアイアンで、7時-5時程度のスイングで10球ほど、8時-4時ほどのスイングで10球、9時-3時のスイングで10球と続きます。

ビジネスゾーンの練習は相当量やってきたのですが、やはり改善点はあって、特に8時-4時のスイングのフォロースイングでグリップエンドか真後ろから見えた方が良いという指導を受けました。足元や手元にターゲット方向に向けた棒を置くような指導はありませんでした。

今まで、9時-3時のスイングでバックスイングのときはグリップエンドは球の後方と言われていたのですが、こちらではそういった指導はありませんでした。やはり、教え方にも色々な方法があることを改めて実感した次第です。

後半戦に入ると、好きなクラブで打ってみてくださいというフリーレッスンのコーナーになります。ドライバーを振ったところ、スイング時に左手よりは右手の方が身体から遠くにある分、動く量が大きくなるけれども、こう動く量がまだ少ないので結果としてクラブが振り遅れてしまっていることを指摘されました。

最後に体をほぐすための運動を実施してレッスンは終了です。

レッスンの後、トレーナーからスクールの概要について説明がありました。基本は曜日と時間帯を決めて月4回のレッスンに出ます。もしも、都合の悪い週があった場合は、月2コマについては無料で変更ができます。しかし、3コマ、または4コマの変更については有料になります。

全体の感想としては、テキストも使って分かりやすく教えてくれるので、初めてクラブを握る時などはとても頼もしいと思いました。

ただ、和気藹々とした雰囲気でとても楽しい場である反面、少しクラブを振るのも慣れてきたかな?と思えるときには、絶対的に球を打てる量は減ってしまうので、80分間かけた割には十分に練習できたという実感が湧きにくい状況ではありました。

寡黙にスイングの練習するよりも、ゴルフを通じて仲間を作りながら実力をアップさせていきたいというときに合っているカリキュラムだと思います。

スポンサーリンク