ラヴィスタゴルフリゾートでラウンド

 

ラヴィスタゴルフリゾート

先日、千葉県にあるラヴィスタゴルフリゾートというゴルフ場に行きました。アクアラインで房総半島へと向かい、そこからは一般道でアクセスしました。高速で行く場合は圏央道の市原鶴舞インターチェンジから15分弱で着くことができる場所です。今回は相当早い時間にアクアラインを通過することができてしまったため、節約をして木更津金田インターから一般道へ降りて現地に向かいました。朝の房総半島は車も少なく非常に快適にドライブできました。この日は平日であったこともあると思います。

これがゴールデンウイーク前後の週末や休日ということになると、潮干狩りや木更津アウトレットモールへのお客さんでとんでもない混雑になる可能性もあります。

こちらのゴルフ場はアコーディアの系列です。アコーディアで会員カードを作っておけば、チェックインや精算が楽にできるということだったので、自宅の近所にあるアコーディアのゴルフ練習場で会員カードを作っておきました。

現地に到着したのは午前7時40分ごろ、4月の平日だったのですが、すでに駐車場にはかなりの数の車が停まっていました。

最初は有人の窓口に並んでいたのですが、どうも前のお客さんがコンペの幹事さんだったようで、入念に窓口の人と話し合っています。結構な時間が経ったところで、別の職員さんがやってきて、窓口横にある自動チェックイン機に案内してくれました。

ラヴィスタゴルフリゾート

チェックイン窓口の横には二台のチェックイン機があって、こちらにカードを差し込むと、あっという間にチェックインが終わってしまいました。有人の受付は混雑していたので、確かに良かったです。ロッカーのカギやスコアカードを入れるホルダーは機械の横にあるものを自分でとって機械に登録するようになっています。

まずは練習場に行ってコンディションを整えます。打席数は少ないですが、打席が満席になることはありませんでした。

次にパターの練習です。とても広くて練習しやすかったです。

ラヴィスタ パター練習場

そうこうするうちにスタートの時間が近づいてきてラウンド開始しました。どのホールも気持ちよく回ることができました。

昼食はバイキング、サラダや肉野菜炒め、肉団子、春巻き、ご飯、カレー、味噌汁、スープ、牛丼の具等々、一通りの料理が揃っていました。また、シェフ?が作ってくれる鶏そばのコーナーもありました。豚骨スープに中華麺、具には鶏肉がのっています。

ラヴィスタ レストラン

デザートも小さめのケーキ、杏仁豆腐、ソフトクリーム、桜餅などが揃っていました。

ドリンクは別料金になります。

どの料理も美味しかったのですが、後半のラウンドに影響するので、ちょっと控えめにしておきました。

食事のあとも後半のラウンドをして、無事に18ホールが終わりました。アクアラインを利用すると東京都西部からもアクセスしやすく良いゴルフ場だと思います。また、機会があったら行きたいと思います。

コメント