NTTドコモがdocomo withの対象機種にiPhone 6s追加

NTTドコモが新しい料金プランとして、「 with」という品目を2017年6月から追加しています。

これは、対象の機種を利用している場合に限り、月額料金から毎月1500円を値引きするというサービスです。今までも、端末の料金を2年に渡って値引きをする月々サポートというサービスがありましたが、これは2年で端末を買い換えるだろうという前提で設計されたプランです。

今回のdocomo withでは、1つの端末を長く使う人に向いたプランであり、「ずっと値引きされる」ことが特徴になります。

今までは対象の機種については、Androidのスマホばかりでしたがら今回、初めてiPhoneが対象機種になりました。

ただ、iPhone6s自体は少し古い機種で、2015年の9月に発売された機種となります。すでに三年ほどが経過する形になりますが、それだけ金額がこなれてきていて、低額プランでも扱いやすい価格になってきたということなのでしょう。

docomoではiPhone6sを新規契約、機種変更、MNPのいづれを使っても、3万9600円とするそうです。以前はMNPで他社から移ってくる人を優遇していましたが、その姿勢に見直しが出てきているということなのでしょう。

2018年4月末の段階で200万契約を突破したという報道発表がありました。

コメント