エレコムのバッテリー「DE-M01L11244」を入手

アマゾンのタイムセールでエレコムのバッテリが2000円を大きく割る割安価格で販売されていたので購入しました。

型番はDE-M01L11244、容量は11200mAhとなっていますので、スマホならば数回の充電ができるはずです。

車に常置して普段は車からバッテリーに充電、スマホの電池が弱まってきたら、このモバイルバッテリーから充電するような使い方を想定しています。

車の車内は暑くなるので、常置する際には温度が上がりにくい、肘当て下の小物入れに入れておくようにします。

スマホなどを充電できるUSBポートは2つ付いています。合計4.4Aの出力があるので、充電用途には十分そうです。接続機器を自動的に識別して、その機器にあった最速で充電できる、おまかせ充電機能が付いています。

また、バッテリー自身を充電するためのマイクロUSBポードが1つあります。付属品では短いUSBケーブルが一本付きます。

特徴的な機能は「まとめてチャージ!」です。

コンセントに挿したUSB充電器などからの充電ケーブルを本製品に挿して、さらに本製品からスマホなどにケーブルを接続した状態にすると、まずはスマホへの充電、スマホの充電が終わると、モバイルバッテリーへの充電が始まるという制御をしてくれます。

重さは260グラムとなっていますが、本体が比較的コンパクトなためか、モバイルバッテリー本体を持つと意外と重く感じます。

クルマに付いているUSB端子から充電したところ、意外と充電に時間がかかりました。クルマのUSB端子が非力なのかもしれません。

満充電になったところで今度はスマホに充電してみたところ、こちらは充電のスピードが早くて不満はありませんでした。

充電中、バッテリー本体がさほど熱くなることもなく、車の中で考えていた通りの使い方ができそうです。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
スマホ・タブレット・AV
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント