吉祥寺パルコ地下二階の映画館 UPLINK吉祥寺を様子見

吉祥寺に行く機会があったので、特に見たい映画があったわけでもなかったのですが、PARCO地下二階に新しくオープンした映画館 UPLINK吉祥寺に行ってみました。

この場所は以前はPARCOブックセンターがあった場所です。以前は大型書店ということでとても重宝していたのですが、最近では全く利用していませんでした。

電子書籍を読む機会が増えたこともあって、紙の本を購入する機会がとても減ったこと、また買いたい本が決まっている場合には、楽天ブックスで購入していたので、わざわざPARCOの地下二階まで足を延ばすこともなくなっていました。

エスカレーターで地下二階まで降りてみると、そこは少し薄暗くなっていて不思議な空間になっていました。

待合のベンチはエスカレーターのそばや受付ロビー前などにたくさんあるので、ちょっとした休憩にも使えそうな空間です。エスカレーター横にはたくさんの映画のチラシも並べられていました。ひっきりなしにお客さんがきて、このチラシを興味深そうに見ています。

映画は最新作ではなく、名画座に近い感じでしょうか。ただ、作品選択のセンスはやはりとても光っているような気がします。1日に何度も同じ作品を放映し続けるようなスタイルではなく、時間帯によって各シアターの映画を差し替えることで、たくさんの種類の映画を放映していました。

あまり観たいと思うような新作が無い期間であっても、こちらの映画館に来れば思ってもいなかったような映画との出会いがあるかもしれません。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
映画・音楽
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント

  1. ロボちゃん より:

    UP LINKでは、OPEN企画として過去5年の上映作品の中から再上映希望のアンケートを実施したので、その結果この時期に名画座的プログラムになっているのだと思われます。
    ちなみに、現在かかっている作品でお奨めは「バジュランギおじさんと、小さな迷子」というインド映画。新宿ピカデリーで平日に見た時も場内は満席でしたが、何故か2週間ほどで上映が終了してしまいました。インド映画なので、突然ダンスのシーンは圧巻です。

    • 管理者 より:

      コメントをありがとうございました。また、オススメの作品の紹介までしていただき、感謝します。「バジュランギおじさんと、小さな迷子」、題名を聞いただけでも気になってしまう映画です。上映日時を確認して、ぜひ見させていただきたいと思います。