ケンタッキーフライドチキンかOrigami payで半額!

前々から告知されていたので気になっていたのですが、Origami Payでケンタッキーフライドチキンの買い物を500円以上すると、最大1000円の割引額まで半額になるというキャンペーンの詳細が発表されました。

今回の半額キャンペーンは第三弾という形になります。第一弾は吉野家、第二弾はDEAN & DELUCA、そして第三弾が今回発表されたケンタッキーフライドチキンという形になります。

吉野家のレポートはこちらです。

Origami Payを使って吉野家で牛丼半額を体験
先日まで、PayPayのキャンペーンの100億円還元キャンペーンが大きく話題になっていましたが、今度はOrigami Payという電子マネーで吉野家でのキャンペーンが年度末までの期間限定で始まりました。300円以上の会計で190円びきになり...

DEAN & DELUCAのレポートはこちらです。

DEAN & DELUCAの Origami Pay導入店舗各店で、 Origami半額
DEAN & DELUCAというチェーン店があるのですが、一月末までの限定で、 Origami Pay導入店舗での買い物が半額になるというので、吉祥寺店に行ってみました。割引となる上限の金額は1000円までとなっています。O...

過去の半額キャンペーンでは存分に使わせてもらいました。

ケンタッキーフライドチキンではOrigami Payを導入している店舗が全部で116店舗あります。こちらの店舗が今回のキャンペーン対象です。

期間は2月13日から19日まで。

対象店舗で500円以上の買い物をするとその場で半額になります。あとでポイント還元などではないので、スッキリとしていて有り難いです。

しかし、2000円の買い物は半額割引で1000円になりますが、これ以上の買い物は最大の1000円しか割り引かれません。例えば2500円の買い物をしたら1000円引きの1500円になります。

吉野家は190円の割引と少し金額が小さかったのと、DEAN & DELUCAは店舗数が少なかったので、1000円までの大幅な割引を体験できる人の数では、今回のケンタッキーフライドチキンが最も多いでしょう。

吉野家であれば毎日食べても、そんなに飽きがくるものではありませんが、ケンタッキーフライドチキンとなると、そうは繰り返して食べられないようにも思います。

どれくらい話題になるか、気になるところです。

コメント