飯能市のハタゴルフクラブでショートコースの練習

最近、コースに行った際にドライバーショットや二打目はそんなに大怪我をすることはなくなったのですが、グリーンまで100ヤードくらいになったところからの打数を稼いでしまい、スコアが向上しない傾向が続いています。

そこで、東京から近距離にある手頃なショートコースを探してみました。その中であまり情報がなかったのですが気になったのが今回行ったハタゴルフクラブです。

公式のホームページは探してみましたが無いようで、あまり積極的な人の呼び込みは行われていないようです。

飯能市の中でも少し青梅市寄りにハタゴルフクラブはありました。ホンダのカーナビでも検索が可能です。

この日は千葉県などでは雪が降っていて寒かったので、オープンしているかどうか心配だっのですが、午前11時ごろについてみると、クラブハウスにしっかりと電気がついていました。午後2時半が受付終了と玄関扉に張り出されていました。

クラブハウスの後ろには蔵のある立派な家、その裏山が切り開かれてショートコースになっていました。

クラブハウスに入ると受付があります。係りの人に1ラウンドと伝えると、「2500円です」と言われました。こちらのブログで見た情報と同じ金額です。

飯能ハタゴルフクラブ(埼玉県飯能市) - 首都圏ショートコース紹介
首都圏ショートコース紹介第三弾は埼玉県飯能市にある飯能ハタゴルフクラブです。特徴としてはネット上に殆ど情報がないショートコース、情報がないのでとても空いています。祝日でも2ホール2500円と格安なので、マイペースにアプローチの練習をするのに最適です。クラブはレンタルもあり、最長95ヤードなので3本くらいのクラブで十分周...

受付にはスコアカードや鉛筆があるので貰っておくと良いでしょう。結構、本格的です。

ローカルルールもしっかりと決まっていました。

クラブハウスの横に一番ホールやパッテイング練習用のグリーンがあります。

今回は、パター、SW、AW、PW、8番アイアンの五本のクラブを持って回りました。

こちらがパッティング練習用のグリーンです。

冬でしたので、グリーンの芝は全て枯れていました。ただ、芝が剥げているところはないので、状態は良いと思います。

私が受付を済ませたすぐ後にお客さんが来たので、パッティング練習をしている間に先にスタートしてもらいました。

こちらが一番ホールのティーグラウンドです。

各ホールとも50ヤードから100ヤードくらいの距離でした。グリーン周りの練習にはもってこいです。

一番ホールの全景です。

ショットするところには人工芝のマットが置いてあります。固定はされていませんので、打った時にこのマットは動いてしまいます。

しっかりとバンカーもありました。

こちらが2番ホールになります。

右は球が下に転げ落ちてしまうので、左目に打った方が良さそうです。

グリーンからティーグラウンドを見た写真です。

こちらは3番ホールです。

3番は53ヤードの打ち上げのホールです。52度のAWだと少し怖かったので、PWで右の斜面の方に打ちました。

順を追ってホールを回っていると、徐々に高くなっていきます。住宅街が眼下に見えるようになってきました。

このホールだけはグリーンの一部の芝が剥げていて、デコボコとした土がむき出しになっていました。

こちらは4番ホールです。95ヤードの谷越えのホールになるので、OBになった場合の特設ティが準備されていました。

8番アイアンで打ってみると、しっかりとグリーンにのってくれました。

こちらが特設ティです。

こちらが5番ホールです。距離は70ヤードです。

グリーン手前左側にバンカーがありました。

こちらが6番ホールです。

84ヤードあります。

こちらが7番ホールです。72ヤードあります。

こちらが8番ホールです。打ち下ろしのホールです。

こちらが9番ホールです。

手前にハザードがあり、少しだけプレッシャーがかかります。

そして、一番ホールへと戻ってきました。二週目になります。

どのホールも芝は枯れていますが、3番ホールを除いては、芝が剥げていないので、それなりにパットの練習にもなりました。

後ろから来た人に、先に行ってもらったので、私の後ろからは人が来ることはなく、ゆっくりとラウンドすることができました。一人で回ると、9ホールがだいたい45分程度でした。

グリーンは全体的に小さめですので、グリーンにのせるまでが良い練習になります。グリーンのサイドから少し勢いよく打ちすぎて、グリーンの逆サイドからこぼれてしまうこともありました。まるで、ゴルフ場のグリーン周りのミスと同じミスが出ます。グリーン周りだけを練習するのであれば、アプローチ練習場のある場所に行くか、今回のようなショートコースに行くのが最善だと思いました。

最近、ショートコースの数が減ってきていますが、頑張って営業を続けて欲しいところだと思います。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
ゴルフ・GOLF
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント