東京でゴルフができるショートコース

ゴルフ・GOLF

先日、飯能市にあるハタゴルフクラブというところに行きました。そのときのレポートはこちらです。

やはり、ショートコースはグリーン周りのアプローチ練習にはもってこいだということを体感しました。東京都内にもアプローチ練習場を併設しているゴルフ練習場はあるのですが、同じグリーンに打ち続けるのはだんだん飽きてきますし、また意外と値段が高いところが多いのが気になります。

例えば、三鷹駅と武蔵境駅の中間地点、浄水場の近くにあるイトーゴルフガーデンにもアプローチ練習場が併設されています。

こちらは30分で1100円、1時間で1800円、1時間半で2500円、2時間で3200円という料金体系になっています。先日行ったハタゴルフクラブは18ホールで2500円でしたので、本当は東京都内にこの程度のショートコースがあってくれると嬉しいところです。

昔は東京都にもたくさんのショートコースがあった

ネットで東京都内のショートコースを調べてみました。下記のショートコースを見つけました。しかし、現在では閉鎖されてしまったショートコースも多く含まれています。

稲城ファミリーゴルフコース(東京都稲城市平尾2-13-7)

新百合ヶ丘(東京都稲城市平尾2-13-7)の方にあったようです。残念ながら現在は閉鎖されてしまっているようです。航空写真で見ると駐車スペースなどは残っていますが、ショートコースのあった場所は空き地や建物になっているようです。

江戸川ラインショートゴルフ場(東京都葛飾区東金町8-22-10)

こちらは現在でも営業しています。ただ、東京都の西側からだと少し遠いです。

青梅グリーンヒルゴルフ(東京都青梅市長渕1-1075)

残念ながら2017年3月に閉鎖されてしまっています。

青梅リバーサイドパーク (東京都青梅市友田町1-973-2)

現在でも営業をしています。大きなゴルフ練習場や無料のパッティンググリーン、中華料理レストランも併設されています。

学園ゴルフセンターショートコース (東京都練馬区大泉町3-26-22)

ここは全くノーマークでしたが現在でも営業しています。週末でも1時間で2000円という料金で利用しやすそうです。ショートコースは6ホールあるようです。

国分寺アイアンコース(東京都国分寺市東恋ヶ窪3-24-2)

残念ながら閉鎖されてしまっています。2002年に閉鎖されたようです。

国分寺ゴルフコース (東京都国分寺市並木町3-13-1)

こちらも残念ながら閉鎖されています。国分寺に二つもショートコースがあったということには驚きます。

そうぶファミリーゴルフ ( 東京都町田市相原町2498)

こちらは現在でも営業しています。楽天GORAなどからでも予約をすることもできます。1人予約ゴルフもできます。

そうぶファミリーゴルフ

立川ショートコース (立川市幸町4-36-1)

残念ながら閉鎖されてしまいました。立川にもショートコースがあったとは全く知りませんでした。

東急ゴルフ場 (東京都世田谷区玉堤1-24-8)

東急ゴルフパークたまがわとして、こちらはしっかりと現在でも営業しています。ただし東京側のクラブハウスは2015年に閉鎖したという情報がありました。

東宝調布ゴルフコース (東京都調布市多摩川2-29-1)

こちらは現在でも営業しています。レストランやゴルフ練習場、テニスコートなども併設されています。都心からも近いですし、中央道の調布インターチェンジからも近いので交通の便が良いのは魅力ですが、値段が少々高めなので、気軽に練習に行くというわけにもいきません。

梅郷ゴルフ (東京都青梅市梅郷4-1832)

青梅市の吉野梅郷の先の方にあったようです。現在では残念ながら閉鎖されています。

八王子ファミリーゴルフリンクス (東京都八王子市川口町3411)

ストリートビューで確認すると秋川街道沿いに建物は残っているようですが、ショートコースとしての営業は終了しているようです。

八丈島シーサイドゴルフクラブ (東京都八丈島八丈町樫立86)

営業しているようですが、気軽には行けません。

八丈島シーサイドゴルフクラブ
八丈島シーサイドゴルフクラブ|ようこそ八丈島へ!八丈島観光協会では皆様のお越しをお待ちしています

南府中ゴルフコース (東京都府中市押立町1-32-5)

ショートコースに併設されていたゴルフ練習場は今でも営業していますが、ショートコースがあった場所はフットサルコートになってしまいました。府中スポーツガーデンという名前になっています。

和田ミニゴルフ場 (東京都多摩市和田785)

こちらは残念ながら営業を終了しています。

日本最大級ゴルフ場予約サイト:楽天GORA

やはり、ゴルフをする人の人口が減ってきていること、および単位面積当たりでゴルフのショートコースは稼ぐ効率が悪いのかな?と思いますので、東京都内での営業は難しいのかもしれません。特に平日の集客は難しいのではないかと思います。

反面、河原のショートコースは宅地などへの転換が難しいので、ショートコースが存続しやすいのでしょう。

今度は学園ゴルフセンター ショートコースに行ってみたいと思います。

ただ、ショートアイアンやウェッジでの飛距離、方向性自体もまだ安定していないので、府中の白糸台ゴルフセンターのような距離が短く天然芝で覆われているゴルフ練習場で徹底的にアプローチの練習をするという方法もありそうな気がしています。

まるでウェッジが自分の身体の一部のように使いこなせるようになればスコアもよくなるのではないかと思います。プロの指導内容を思い返しながら、しっかりと練習を続けていきたいと思います。

Related posts

コメント

タイトルとURLをコピーしました