千葉県でのラウンド前にゴルフレンジ東清で朝練習

先日、日本長江ゴルフクラブというゴルフ場に行きました。運営主体が変わってゴルフ場をリニューアルしている最中のため、プレオープンという扱いで、プレーフィが週末にまかかわらず、昼食付き7800円となっていました。

ただ、このゴルフ場は現時点では練習場を使うことができません。インの1番ホール近くにゴルフ練習場だったらしいところがありましたが、朽ち果てていました。

できれば朝は練習をしてからラウンドしたかったので、少し早めにアクアラインを渡って、木更津周辺のゴルフ練習場によってから、日本長江ゴルフクラブに行くことにしました。

通り道付近で良いゴルフ練習場がないかを調べてみると、ゴルフレンジ東清というところが、長さや打席数も十分で、週末の朝は6時半から営業、そして朝練習時にはゴルフボール100球で600円(ただし1時間以内)という破格の値段で運営されています。

さっそく、朝6時半のオープン後直ぐのあたりで、現地に行きました。すでに駐車場には車が何台も停まっていて、人気があるようです。

自動券売機で朝限定の100球600円のチケットを購入して、受付に提示しました。「はじめての利用です」と伝えたところ、丁寧に教えてくれた上、打席まで付いてきて球の出し方なども教えてくれました。

球を出す機械は、ボタンを一回押すと50球でてくるタイプです。100球コースの場合は二回分の球を打席まで持っていきます。

ゴルフレンジはオートティーアップの設備などはなく、シンプルな構成です。これで十分です。

奥行きはとても距離があり、これも私にとっては十分でした。

打席は三分の2くらいが埋まっています。やはり、場所柄なのか、ゴルフ場にこれから行こうとしている人の利用も多そうです。

今後、千葉県でゴルフをするときには、こちらの練習場もまた利用したいと思います。

【2019/07/21追記】

録画されていたゴルラボTVというテレビ番組を見ていると、見覚えのあるゴルフ練習場が出てきました。こちらで紹介したゴルフレンジ東清の二階の打席でした。

この番組はゴルフギアの評価を主にしている変わった番組です。この回ではプロがセット物のピッチングウェッジと単品の同じロフト角のウェッジを打ち比べて数字を比較するという内容でした。

ミズノのセット物のPWは優しく打てることが特徴ということで、スピンレートが低くて距離が一番出るという評価でした。今回のプロはPWで160ヤードも飛ばしています。下手をすると飛び損なったドライバーよりも遠くに飛んでいるので、あまりにも飛距離が違うことに唖然としました。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
ゴルフ・GOLF
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント