雨の中の武蔵OGMゴルフクラブでのラウンド

ゴルフ・GOLF

先日、オリックスゴルフマネジメントが運営している武蔵OGMゴルフクラブに行ってきました。5000円割引券があったので、お昼ご飯は含まず1万円ほどでラウンドできました。こちらのゴルフ場は埼玉県の鳩山町にあり、最寄りのインターは関越の西坂戸スマートインターになります。都心からも比較的近く、環境が良いところです。

武蔵ゴルフクラブ

実はこちらのゴルフ場、3月1日からは運営会社が変わって、名前も武蔵ゴルフクラブに変わります。アコーディア系の会社が運営することになりましたが、アコーディアのような大衆的なゴルフ場になるわけではないようです。

残念ながらこの日はかなりの雨が降ってしまいました。そんなこともあり、キャンセルが多かったのでしょう、遅めのスタートにもかかわらず、特に途中での待ち時間もなく、スムーズにラウンドすることができました。私達の前や後ろのお客さんは、スループレイに変更したようで、後半については、前も後ろもいない状態でのプレーでした。

スポンサーリンク

雨の中のプレー

今回は意外と強い雨になってしまったので、最初からレインスーツを着てプレーをしました。今まで傘をさしたことはありましたが、これが初めてのレインスーツデビューです。レインスーツはネットでミズノの商品を購入してありました。

前日にレインスーツを広げて確認したのですが、頭を覆うフードがないことを初めて知りました。ゴルフ用のレインスーツではスイングの邪魔になるので、フードがついていないことが多いようです。急いで、雨でも大丈夫な帽子を入手しておきました。

雨の日のスコア

雨だとボールを打ってもあまり飛びませんし、スイング時にグリップは滑りますし、グリーンの上でも転がらなくなります。さらに、バンカーの土が固くしまってしまうので、バンカーからボールを出しにくくなります。そんなこともあって雨の日は普段よりも10打ほどスコアが悪くなると言われています。確かに今回はそんな感じのスコアであがりました。

雨で不快な点

グローブが水に濡れて冷たいのが唯一大変でしたが、レインスーツを着てしまえば傘を扱うよりは煩わしさは少なくて済みました。

また、キャディさんがついてくれていたので、毎回、クラブの先を水で洗ってくれて、グリップを拭いてくれているのも大変に助かりました。セルフでのプレーだったら、とても大変だったと思います。

武蔵OGMゴルフクラブは非常によく整備されていて、雨でも水たまりができるようなこともなく、プレーすることができて、大変に良かったです。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
臨機応変?

コメント