本日(3月8日)20時でPayPayの「5回に1回やたら当たるくじ」が終了

Yahoo!プレミアム会員になると「やたら当たるくじ」で5回に1回、最大1000円分のPayPay残高還元があたるくじが開催されていましたが、本日(3月8日 20時)で終了することになりました。私自身はこれが目当てでYahoo!プレミアムの会員になったので、「何だかな・・」という感じもしています。

今後も10回に1回当たるくじに関しては継続して実施されます。あくまでも、Yahoo!プレミアム会員向けの5回に1回当たるくじのみが終了します。

終了の理由としては、「景品総額が景表法上の限度額に達するため」としています。景表法とは正式には不当景品類及び不当表示防止法という法律で、商品やサービスの品質、内容、価格等を偽って表示を行うことを規制して過大な景品につられて消費者が不利益を被らないようにするための消費者保護が目的の法律です。例えば、定価を著しく高く設定して割引率を多く見せかけ、消費者を欺く売り方もこの法律で規制されることになります。

今回の「くじ」のような一般懸賞に該当する場合は、懸賞に係る売上予定総額の2%が上限になります。今回の場合、Yahoo!プレミアムの月額会員費の2%に達することから終了させたと報道されています。

今回のキャンペーンにおける今までの実績ですが、下記のようになりました。

使った回数         :  33回
最大1000円が当たった回数 :   4回
お得になった金額      :8760円

何となく、10回に1回程度の頻度でしか当たっていないような気もしますが、気のせいということにしておきます。

12月に行われた100億円あげちゃうキャンペーンは、わずか10日間で軍資金を使い切ってしまいキャンペーンが終了してしまいました。今回のキャンペーンでは還元額の上限が1000円分と決められたことやセキュリティ上のガードもかけたことで、高額な買い物で利用されることが減り、意外と長い期間にわたって続いています。

消費者の日常の買い物でバーコード決済を根付かせようという取り組みとしては、現在行われているキャンペーンの方が効果が高かったのではないかと思います。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント