平成最後に高坂カントリークラブでラウンド

ゴールデンウィークの初日に埼玉県の高坂カントリークラブに行きました。ゴールデンウィーク10連休の初日ということで、道路の渋滞が心配でしたが、一般道を使って朝早い時間に行く中では特に渋滞に捕まることはありませんでした。

朝の埼玉は雨模様でしたが、スタート時間頃には雨は上がって曇り空の中でのラウンドとなりました。

高坂カントリークラブには米山コースと岩殿コースがあります。着替えなどをするクラブハウスは共用ですが、岩殿コースにはバスに数分乗って向かう形になります。岩殿コースにもクラブハウスがあり、こちらの昼食営業をしている際には、最初のクラブハウスにはラウンド終了まで戻らないので、忘れ物があると大変です。

岩殿コースには大きなアプローチ練習場やパター練習場があるのが魅力です。

Amazon商品リンクショートコード内にASINが入力されていません。

逆に米山コースは全長200ヤードほどのゴルフレンジで練習ができます。ただ、アプローチ練習場は岩殿よりも小さいです。

今回は米山コースでのプレイとなりました。

高坂は手入れが非常に行き届いていて、気持ちの良いラウンドでした。左右のOBがあるところも少ないので、結構、ティーショットでは思い切って打つことができます。そんなにトリッキーなホールもありませんでした。

グリーンはベント芝ですが、芝目の方向や勾配のかかり方が難しく、グリーン周辺からピンそばに寄せるのはとても難しいところが多かったです。

カートは電動の5人乗り、ただ、キャディさんはあまりカートには乗らずに、ボールを探したり、芝が傷んだところの手入れをしたりしていました。

グリーン周りのバンカーの数が多い印象です。グリーンを外すとすぐにバンカーにつかまってしまうので、スコアがどんどん悪くなります。バンカーから脱出できても、グリーンをオーバーしてしまって、行ったり来たりという悲しい局面もありました。

とても良いゴルフ場なので、また機会があればこちらでラウンドしたいです。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
ゴルフ・GOLF
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント