蒙古タンメン中本 汁なし麻婆麺(セブン&アイ)

日記・ショッピング

7月末までPayPayがセブンイレブンでのキャンペーンを実施しています。条件によって異なりますが、最大で2割分のPayPayボーナスが還元されるので、セブンイレブンで上限額(5000円の買い物)までの買い物をしています。

この際にセブン&アイホールディングスオリジナルの「蒙古タンメン中本 汁なし麻婆麺」を購入しました。冷凍食品です。

その名前の通り、激辛の有名店である蒙古タンメン中本、日清食品冷凍がコラボして開発した商品となっています。

原材料はとても多くのものが使われています。

電子レンジで作ることができます。500Wで約7分30秒、600Wで約6分30秒です。冷たい場合はさらに10秒の再加熱です。

熱量は551キロカロリーです。

さっそく、先ほど食べてみました。こちらが辛味調味料をかける前です。

こちらが辛味調味料をかけたあとです。

食べてみてすぐにわかったのですが、レベルがとても高いです。例えば、豆腐は豆腐のままです。

同じセブンイレブンで、カップラーメンの蒙古タンメンを販売していますが、やはり一回乾燥した具材はオリジナルの食材と比較すると別物になってしまいます。しかし、冷凍食品であれば、オリジナルの状態に近い状態が再現できるようです。

私自身は蒙古タンメン中本で北極も食べたことがあるので、辛味調味料は全部を最初からかけてしまいました。ただ、本当に辛いです。辛いものに慣れていない場合は少しづつかけた方が良いです。

麺も本格的で少し太めの平麺でした。カップラーメンの麺とは比べものにならないほど美味しいです。

お店で食べる味にかなり近いので、お店で食べるくらいならば、セブンイレブンでこの商品を買って 家でチンして食べた方が安上がりだとも思いました。

また、リピートします。

【2019/08/20追記】

先日、会社帰りのお酒の席で、たまたまこちらの商品の話題になりました。やはり、汁なし麻婆麺を食べたことがある人は、再現性が高くて美味しくコストパフォーマンスが高いと評価していました。

コメント