ブリヂストンのマレット型パター(TD-02)がお気に入り

ゴルフ・GOLF

いつもブリヂストンのTD-02という型番のマレット型パターを使っています。特に大きな特徴がなくオーソドックスな感じなのですが、ずっと使ってきたこともあってか、とてもお気に入りになっています。

途中で浮気をして、オデッセイの2BALLを使ってみたりもしたのですが、どうも自分には合わずに、BRIDGESTONEのパターに戻ってしまいました。

どうしても、2BALLだとヘッドか大きい分だけまっすぐに後ろに引くイメージを心がけたのですが、どうしてもまっすぐ引くことができずに、打ち出し時に多少の誤差が生じてしまいます。2BALLはとても人気のあるパターでしたが、わたしにはあまり合っていなかったかもしれません。

あまり、パターのブランドでブリヂストンを使っている人は見たことがありません。そのせいでパターの開発にかける予算が少ないせいか、随分前に買ったTD-02は未だに現行品として販売されていて息の長いモデルとなっています。

このブリヂストンのパターは特に余計な装飾が無くて、シンプルに打つことができるのが自分にとっては良いのかもしれません。

ゴルフ量販店のパター売り場で試してみると、とても打ちやすかったので、ヘッドの重みが感じられるブレード型のパターも最近気になっています。

パターフィッティングというものもあるようなので、機会があればどこかで試してみたいと思います。

コメント