日経電子版は全記事無料公開中

台風19号の上陸に伴い、日本各地で甚大な被害が発生しているため、日経新聞では電子版の全記事を無料で公開しています。今回は10月13日までの期間限定となります。

さっそく、日経新聞の公式サイトを見てみました。

日本経済新聞
日本経済新聞の電子版。日経や日経BPの提供する経済、企業、国際、政治、マーケット、情報・通信、社会など各分野のニュース。ビジネス、マネー、IT、スポーツ、住宅、キャリアなどの専門情報も満載。

朝日新聞のサイトも確認してみましたが、災害関連報道記事は無料で公開されていますが、有料記事も残っている状況でした。

毎日新聞も朝日新聞と同様です。災害関連記事は無料で公開されています。

日経新聞公式サイトにおけるトップ記事は「台風19号で2人死亡、停電48万戸超、多摩川が氾濫」というタイトルです。記事を開くと動画付きのコンテンツになっていました。

過去最多の13都県に大雨特別警報が出たこと、土砂崩れや突風による被害があったこと、鉄道の計画運休や空港の利用停止で首都の交通に大きく影響があったこと、各河川で氾濫があったことが報道されています。

多摩川は堤防工事なども含めて治水が進んでいて氾濫の心配はあまり無いのかと思っていました。しかし、今回、二子玉川周辺で氾濫したことには本当に驚きました。

二子玉川付近での氾濫の可能性は、過去にも防ぐための対策が議論されていたようです。100年に一度の災害ということが前提で議論されていたようですが、今回、このような形で災害が発生してしまったため、本格的な対策が進むのだはないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました