商品を軸にしたSNSサービスの楽天ROOMを体験

日記・ショッピング

以前から楽天ROOMという仕組みがサービスされていたことは知っていたのですが、あまり積極的には使っていませんでした。楽天ROOMとは商品の紹介をメインにしたSNSのようなものです。

先日気になって調べてみると、単に購入履歴で商品レビューを投稿するよりもポイントを稼ぐための効率が良さそうです。

アプリのインストール

さっそく、楽天ROOMのアプリをダウンロードしてまずはプロフィール設定など初期準備をしました。

あとは、商品を紹介していきます。楽天市場の購入履歴を一覧表示できるので、自分が今まで購入して使ってみての感想を書き添えて、どんどんアップしていきました。コレクションという機能があって、投稿する商品をグルーピングすることができます。ゴルフ用品やカー用品などと分類しました。

いいねとフォロー

投稿するとすぐに、「いいね」や「フォロー」がされていきます。本当に投稿を見て「良いな」と思ってくれた人もいるようですが、それは少数で、ロボットで監査して自動的に「いいね」や「フォロー」をしている人が複数いるようです。お返しにフォローやいいねを貰い報酬額アップにつなげる道があるのでしょうか。楽天側で規制した方が良いと思います。

逆に自分でも気になる商品を投稿している人に「いいね」を送ったり、趣味が似ている人の投稿をフォローしたりしました。さらに検索機能で気になる商品を探したりもしました。

ランク

そんなことをしているうちに、翌日の朝にランクアップの連絡が来ました。最初はEだったのですが、「C」ランクになりました。

さらにランクアップしてBになるためには、オリジナル写真の投稿が必要になります。商品の写真を撮影してアップロードしておこうと思います。Bへのランクアップは毎月1日にしか行われません。

そして、SやAへランクアップするためには、投稿からたくさんの人を楽天市場に誘導するという条件が加わります。どれくらい沢山なのかは条件が明示されていません。各ランクのグループの人数や基準となる誘導数は毎月変動するのだそうです。

Bランクになると、楽天アフィリエイトと合わせて、売上に対して5%〜11%の報酬が発生します。Aランクになると7〜13%です。Sランクになると8〜14%です。かなりの高いインセンティブです。ネットで探してみると、毎月1万ポイント程度稼いでいる人もいるようなので、すごいことだと思います。

報酬の発生

あとは商品を実際に買ってくれる人がいると、アフィリエイト報酬が発生します。残念ながら2日目のお昼時点では報酬は発生していません。

楽天市場の商品レビューとの連携

楽天ROOMで「これ」して感想をアップするよりも、楽天市場の購買履歴から商品のレビューを投稿して、その際に楽天ROOMにも投稿するようにした方が一石二鳥だということにも後から気がつきました。

ただ、後からチェックしてみると、楽天市場の商品レビューから楽天roomにも投稿するを選んだものが、楽天roomには見当たらないという場合もあり、楽天roomから直接記入した方が良いようにも思いました。

売り上げ発生

楽天ROOMを始めてから3日目に、2件の売り上げが立ちました。報酬額に関してはごく僅かなのですが、大きな進歩ではあります。

「いいね」もいくつか貰い、またフォローしてくれている人も出てきているので、定期的に購入した商品などを紹介していきたいと思っています。

Related posts

コメント