JR東日本の鎌倉・江ノ島パスが3月末で発売終了へ

旅行・ドライブ

JR東日本が長年にわたって発売してきた鎌倉・江ノ島周辺を巡ることができるフリーパスが、2020年3月末で発売終了することが明らかになりました。

鎌倉・江ノ島パスでは、周辺エリアのJR線、江ノ島電鉄、湘南モノレールが1日乗り放題になる切符です。

東京都心から江ノ島に行く場合、新宿駅から小田急線で行く方法もありますが、鎌倉に行くことを考えると、JRの方が使い勝手が良いです。したがって、販売が振るわなかったために発売中止になるとは考えにくいです。

なぜ発売を中止するのか、その理由について報じているメディアがなかったので、今ひとつ理由がわかりません。

江ノ電などは週末に非常に混雑して、周辺住人が利用できないことも問題になっていますが、お客さんの数を逆に減らすための措置でしょうか。

コメント