楽天損保のゴルフ保険「ゴルフアシスト」に加入

今までクレディセゾンのクレジットカードに付加できるタイプのゴルフ保険に入っていたのですが、より補償内容が充実していて保険料が安かった、楽天損保のゴルフアシストに乗り換えることにしました。

楽天損保のゴルフアシストは年間保険料が3250円であるにもかかわらず、賠償事故の補償が

  • 賠償責任 1億円まで
  • ホールインワン・アルバトロス 10万円まで
  • ゴルフ用品 10万円まで

本人の傷害事故に対しては、

  • 死亡後遺障害 300万円

などとなっています。セゾンのゴルフ保険では賠償責任は半分の5000万円までで、年間保険料は3600円でした。

また、楽天のゴルフアシストの保険料は楽天スーパーポイントで支払うことができます。使う用途が少ない期間限定ポイントでも支払うことがてきるのは魅力です。

さらには、保険料を楽天カードで支払うと翌月の楽天市場のポイント還元倍率が上がります。いわゆるSPUという仕組みでプラス1倍になるのが魅力です。まずはセゾンのゴルフ保険の解約をしましたが、こちらは驚いたことにネットで解約を申し込むことができません。

オペレーターに電話をして解約しなければいけないのでハードルが高いです。オペレーターも混雑していたので、解約手続きが完了するまで20分程度かかってしまいました。

楽天損保の申込みの方はこちらのページから申し込めます。

ゴルフアシスト(傷害総合保険)|楽天損保
ゴルフアシスト(傷害総合保険)|楽天損保のホームページです。「自動車保険・火災保険・傷害保険・積立型保険・賠償責任保険等」あらゆる保険を取り扱っています。

楽天に登録している情報が埋め込まれるので、比較的かんたんに申し込みができました。

全額をポイントで払ってしまうと、楽天カードの支払いに該当しなくなってしまい、SPUの倍率が上がらなくなってしまうことから、250円だけを楽天カードから支払うようにして、3000円はポイント利用にしました。

保険は利用することがないことに越したことはありませんが、もしもホールインワンでもするようなことがあったら、レポートを追加したいと思います。

【2020/05/02追記】

5月に入ったので楽天のSPUがプラス1倍になっていることを期待していたのですが、「楽天の保険+楽天カード」のプラス1倍が有効になっていませんでした。条件を満たしているはずなのですが、なぜでしょう??

→申し込み時期によっては、5月10日に倍率が反映される場合があるようです。もう少し、待ってみます。

【2021/02/03追記】

まだ、満期になるまでに3ヶ月あるのに、「満期が近づいてきました」というメールが届きました。しかも、契約を更新した後は、保険の条件が残念ながら改悪されているようです。

今後、同じ保険のままで行くのかどうかはよく考えたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました