マスクが少し入手しやすくなった?

日記・ショッピング

先日、ドラッグストアのサンドラックで普通にマスクが商品棚にあったので、一つ買ってきたと家族から言われました。マスク売り場の周りにはお客さんがいなくて、通りかかったお客さんもあまり売り場をしっかり見ていなかった様子でした。7枚入りで300円弱だったようです。アイリスオーヤマ製のマスクでした。

その2週間ほど前にも、スーパーマーケットのマルエツにあるマスク売り場で、やはりアイリスオーヤマ製のマスクを購入しています。こちらは他の商品の影に隠れるように販売されていて、気が付きにくかったということでした。

3月終わりに東京で雪が降った日にマツモトキヨシに行ったこところ、やはりマスクの在庫がありました。こちらもアイリスオーヤマだったと思います。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマは日本の会社の中でもマスクの増産に前向きに取り組んでいることが報じられていて、このように商品を見かけることが多くなってきたのは嬉しいことだと思います。

また、サンドラッグについては、以前はマスクを朝から売り出していて、通勤途中で見かける店舗でも開店の何時間も前からお客さんが行列を作っており、逆に危険な様子でした。また、朝から並ぶことができる人しかマスクを購入できないという問題もありました。中には、行列に並んでいる人が「家には100枚の買い置きがある」等話している人がいたことがSNSで書き込まれていることもありました。

しかし、この販売方法が改められて、不定期にマスクを売り場に並べるようになっています。これにより、マスクを店頭で見かけることが多くなったことは本当に良かったと思います。

【2020/05/02追記】

50枚入り2500円

食料品の調達をするために吉祥寺に行く機会がありました。土曜日の午後3時頃でしたが、やはり人出は少ないです。サンロード商店街も休業しているお店が多く、歩いている人も近所の人が駅に向かって歩いているという印象でした。

驚いたのは、50枚入りのマスクを売っているお店が多かったことです。ドラッグストアではなく、衣料品店やマーブルというディスカウントショップ、飲食店の店先などで販売しているパターンが多かったです。相場は2500円から3000円の間くらいでした。

【2020/05/20追記】

50枚入り送料込み1200円

楽天市場を見ていると、送料込みで1200円前後の商品が増えてきたと思います。商品レビューを見ていると、中にはゴムの紐がとれる、薄い等、粗悪な商品もあるようなので、商品説明を読むだけではなく、商品のレビューやお店に対するレビューを見ておいたほうが良いです。

今でも2000 円以上の価格で販売しているショップも目立ちますが、高い価格で仕入れてしまって値下げができないのでしょうか。そろそろ、町中でもマスクを見る機会が増えてきそうなので、在庫を持っているお店は処分を進めていくかもしれません。

【2021年2月3日追記】

マスクの流通が円滑に

街角でマスクや消毒液が普通に買えるようになりました。ドラッグストア、スーパー、、100円ショップといろいろなところでマスクを販売しています。もちろん50枚入りの箱入りマスクも購入できます。マスクの値段も1枚当たり10円を切っているところが増えています。今思えば、あの混乱はいったい何だったのかとも思ってしまいます。

Related posts

コメント