松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」をテイクアウト

グルメ・ランチ・美味しいもの

松屋で人気のある期間限定メニューの一つに、ごろごろ煮込みチキンカレー、通称「ごろチキ」があります。その名の通り、カレーの中にゴロゴロと鶏肉が入っているのですが、このカレーが最高に美味しいです。

松屋特製カレーに鉄板でジューシーに焼き上げたごろっごろのチキンをプラスした商品なのですが、今回は4月7日から発売を開始しました。ゴールデンウィークも終わり、そろそろ終売になってしまう可能性もあるので、今回は持ち帰りで購入しました。

購入したのは、生野菜付きのセットです。並盛りなのですが、ご飯の容器もカレーの容器も大きいので、かなりボリュームがあります。しかも、カレーの容器はズッシリと重いです。

こちらがごろごろ煮込みチキンカレー、ちょっと玉ねぎが多いように感じますが、チキンはしっかりとカレールーの底に沈んでいました。

なんで、このカレー、こんなに美味しく感じるのかとても不思議ではあります。ほどよい辛さ、奥深いコクの中に感じる味、パサパサすることないジューシーなチキン、何をとってもよくできた味のハーモニーです。松屋は牛丼屋ではなくて、カレー屋なのではないかと勘違いさせるほどの出来栄えです。(松屋系列のカレー屋さんもありますが)

ご飯には最初から福神漬けがのつていました。カレーによく合わせられる赤い福神漬けではなくて、茶色いしっかりとした味の福神漬けです。

ご飯は十分な量でした。大盛にしなくて良かったです。

生野菜です。胡麻ドレッシングを付けました。

ごちそうさまでした。

コメント