公営 稲城・府中メモリアルパークを見学

日記・ショッピング

2020年度の東京都の募集で、都立多磨霊園の募集に申し込んでいるところですが、他の霊園がどうなっているのかを調べるために、稲城・府中メモリアルパークという霊園を見学してみました。

稲城市の南山という少し前までは手つかずの自然が残された土地に開設されています。以前はいくつかのマンションが周りにある程度だったのですが、ずいぶんたくさんの分譲住宅が増えていました。

スーパーマーケットはヤオコーがあります。

こちらが稲城・府中メモリアルパークの公式サイトです。

トップページ | 公営 稲城・府中メモリアルパーク
公営 稲城・府中メモリアルパークCM

こちらの霊園は稲城市の市民または府中市の市民しか申し込むことができません。とても整備された霊園なので、稲城市や府中市の方がうらやましいです。

駐車場はコインパーキング形式になっていて、一時間までは駐車料金が無料でした。

基本、芝生墓地がかなりを締めていて、他に一般の墓地や合葬式の墓地や樹林型の墓地があります。

霊園の中はこちらのレイアウトになっています。この中で、Aのエリアが普通墓地です。全体に比較して面積が小さいことが分かると思います。駐車場も高台にあるので、見晴らしが良いです。手前には小学校が見えます。こちらが芝生墓地です。等間隔に墓石とカロートが設置されています。墓石の上に、家名、名前等を刻んだ表示板を自身の負担で設置します。こちらが樹林墓地です。

芝生墓地はまるで西洋のお墓を見るようにきれいに整った区画で魅力的でした。

令和2年の抽選結果を見ると、いろいろな枠が「全員当選」となっていたので、現時点では倍率が高いことはなさそうです。

稲城市、府中市に住んでいる方がうらやましいです。

【2020/08/23追記】

8月20日に都立霊園の抽選会が行われましたが、無事に当選しました。私が申し込んだ区画は昨年度の抽選では倍率が高かったのですが、何故か今年は倍率が下がって当選しやすくなっていました。

公営霊園(都立多磨霊園)で新規にお墓の準備(申込みから当選まで)
新型コロナウイルスの脅威も少し和らいできましたので、そろそろお墓を準備しようと考えて、必死になって調べ始めました。お墓の準備で困っている人は大勢いると思うのですが、ネット検索をしてみると、個人が公開しているような情報にはほとんどヒットせず、...

まだ、具体的な場所などに関する通知はないので、今後の連絡を待ちたいと思います。

コメント