外出自粛要請中にドリカム ワンダーランド2015を鑑賞

映画・音楽

7月の4連休は全国的にはGoto Tripキャンペーンが開催されている中、東京都では外出自粛要請が出てしまいました。自宅にいても暇なので、Amazonプライムビデオで公開されている作品を見ていると、「DREAMS COME TRUE LIYE SELECTIONS」というバナーを見つけました。

どうせ、ライブビデオの中から一部の楽曲をくり抜いて公開しているのだろうと想像しつつもクリックしてみると、どうも様子が異なります。

登録されているのは、エピソード1からエピソード3までの3種類です。

  • 史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015
  • 25th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT 2014 ATACK25
  • 裏ドリワンダーランド2016

どれも、ブルーレイディスクで発売されていてもおかしくないような立派なコンテンツでした。

調べてみると、ドリカムの公式サイトで6月30日付けでニュースリリースしています。Amazonプライムビデオとドリカムのコラボということで、七夕の7月7日から公開が始まったようです。

まずは、エピソード1のドリカム ワンダーランド 2015から作品を見てみました。音楽と物語が融合したファンタジーな世界でミリオンを達成した「私のドリカム」からの大ヒット曲の数々が披露されていると紹介されています。

全国5大ドームで40万人を動員したというのですから、ものすごい規模です。ブルーレイディスクの楽曲紹介を見ると、全部で36曲が収録されています。収録時間は209分です。3時間30分ということになるかと思います。すごい。

一方でAmazonプライムビデオで公開されているのは、3時間9分ほどでした。ブルーレイディスクよりは短いものの、かなりの部分が収録せれているようです。

確かに冒頭から物語風に始まって気合を感じさせてくれます。また、舞台装置も大掛かりで、これを一時的な公演だけで使うのはもったいないような気もしました。吉田美和さんはやはり空を飛びますし、また、Ring! Ring! Ring!では自転車に乗ったまま空を飛びます。楽曲は楽しみつつ、自転車はワイヤーで吊るされているようですが、吉田美和さん自体の安全対策がどうなっているのかのほうが気になってしまいました。

中村正人さんのMCも絶好調、ただ、一箇所だけ、「ピー」という音でMCが消されている箇所があり、ハウリングかな?とも思ったのですが、調べてみると意図的に映像作品の編集段階で声が消されたようです。名古屋公演での出来事ですが、こちらにヒントがありました。

ドリカムワンダーランド2015DVDで中村正人さんMC時のピー(放送自粛)発言の言葉を教えて下さい。「赤い・・・」だったか「赤の・...
ドリカムワンダーランド2015DVDで中村正人さんMC時のピー(放送自粛)発言の言葉を教えて下さい。「赤い・・・」だったか「赤の・・・」ナゴヤドーム行った人お願いします。 赤い「高見沢」だったと思います。アルフィーの高見沢さんみたい!!と正さんが言って、会場が笑いました。ナゴヤドーム初日ベイビーズでした。(収録日では...

全体的にヒット曲のオンパレード、迫力に圧倒される作品です。良いコンテンツを見ることができて、本当に良かったです。

コメント