ヤフオクでの送料激高商品の誤落札と出品者によるキャンセル

日記・ショッピング

先日、あまり新品では出回らない商品を探すために、メルカリ、ラクマ、ヤフオクなどを使ってみたのですが、残念ながら該当の商品を見つけることができませんでした。特にヤフオクに関しては利用するのがとても久しぶりだったのですが、そんな利用者向けに落札金額が最大50%引きになるクーポンがありました。最大で1000円分の値引きをしてくれるようなので、2000円までの落札であれば5割引きになるようです。

これは使わなければもったいないかな?と思い、何か良い出品物がないか、探してみました。すると、普段は1200円程度で販売しているゴルフで使う小物が100円程度の即決価格で購入できる出品を見つけました。予備に一つ持っていてもよいかな?と思い、そのまま落札してしまいました。

送料が高い

ただ、落札後に気が付いたのですが、千数百円の送料がつけられています。これではトータル価格で新品を買った方が安いという内容の出品でした。いくら何でも小物にこんな高価な送料をつけるのはいかがなものか?とも思ったのですが、送料は落札者負担となっていましたし、出品内容を詳しく読めば書いてあったので、完全に私の注意不足だったと考えるべきでしょう。

残念ながら半額クーポンは送料分には適用できないので、この落札に対してクーポンを利用してもあまり意味がないこともわかりました。

支払い実行

あまり揉める必要もないような金額だったので、持っていたポイントで出品者からの連絡が来る前に全額をYahoo!かんたん決済で支払ってしまいました。

出品者からキャンセルの申し出

しかし翌日になり出品者から取引のメッセージが届けられていました。商品の発送手配を進めていたところ、商品に不備が見つかったので、出品者側から取引をキャンセルし返金処理をさせてほしいと言うのです。商品はあとから不備が見つかるようなものではないので、「不思議だな?」と思いつつも筋の良い取引ではなかったので、承諾しました。

この出品者の方は評価は良いのですが出品内容を見ると、低額の即決価格をつけて配送料を高く設定しているものが目立ちます。しかも同時に出品している商品もかなりの数にのぼっています。ただ評価の件数はさほど多くないことが不思議です。

しばらくすると、今回の取引がキャンセルされた旨の通知がありました。別途、返金も行われるようです。

これからは落札する際には出品内容の確認を綿密に行いたいと思います。

コメント