三鷹の森ジブリ美術館における成人式は中止と決定

日記・ショッピング

令和3年1月11日に東京都の三鷹市では三鷹の森ジブリ美術館で成人式を実施するという面白い計画が立てられていました。浦安市の東京ディズニーランドでの成人式などもありますが、思い出に残る企画だったのではないかと思います。

三鷹の森ジブリ美術館は東京ディズニーランドのように広い施設ではありませんので、もともとの計画は中学校の学区ごとに1日の時間を5ブロックに分けて、それぞれ1時間半ずつ実施する予定でした。

しかし、年末年始における新型コロナウイルスの感染拡大に伴う影響で1月4日に中止することが発表されてしまいました。冬になれば感染が拡大するかもしれないことは可能性として高かったこと、および三鷹の森ジブリ美術館の館内で多数の人が集まって会話をする機会ができてしまうことから、もし三鷹の森ジブリ美術館での開催が厳しくなったら、別のBプランで実施しようというところまで本当は準備が必要だったのかもしれません。

中止に伴う対応として、当日会場で放送を予定していた、三鷹市長、三鷹市教育長、三鷹市選挙管理委員委員長、三鷹市議会議長、副議長からのお祝いメッセージおよび成人式実行委員が作成した動画が三鷹市ホームページ等で配信されることが発表されています。

ちなみに浦安市については東京ディズニーシーで実施を予定していた成人式を3月7日に延期することを発表しています。東京ディズニーシーほどのキャパシティがあれば柔軟に対応できるかもしれませんが、三鷹の森ジブリ美術館ではチケットの一般販売なども行われていると、延期の判断は難しかったのかもしれません。

Related posts

コメント