楽天モバイルのSIMフリースマホが実売1位と2位を独占

スマホ・タブレット・AV

2月1日から7日までのSIMフリーAndroidスマホの実売台数を統計したBCNランキングで、一位がRakuten HAND、2位がRakuten Miniと楽天のSIMフリースマホが独占しました。

楽天モバイルはとてもお得な料金プランを発表したこと、もう間も無く、一年無料のキャンペーンが終了する見通しであることから申し込みが殺到しています。また、ポイント還元を考慮するとこれらの二機種は実質0円で入手できたので、回線申し込み時にとりあえずハードも貰っておこうという需要が多かった可能性もあります。

最初の1年間は無料である上、その後も月間の通信量が1GB未満に収まれば、無料で維持できるというプランはとても魅力を感じた人が多かったのではないでしょうか。

楽天モバイル TOP

多分、1年間無料キャンペーンが終わるであろう2月下旬に向けては、申し込みの駆け込み需要が増えるものと思います。

現時点で楽天モバイルの申し込み画面を見てみると、Rakuten HANDは選択ができませんでした。あまりにも販売台数が多かったため在庫切れを起こしていて、販売の再開は3月中旬になってしまうそうです。とすると、BCNランキングに現れることもないかもしれません。

現在、メルカリなどにはRakuten HANDがかなりの台数、出品されています。転売している人も多そうです。

【2021/02/21追記】

楽天モバイルの実店舗は盛況

今日、ららぽーと富士見に行く機会があったのですが、3階の楽天モバイルの実店舗に寄ってみると、店内はお客さんで混雑していました。やはり、キャンペーン終了前の駆け込みのお客さんが多いようです。インターネットでの申し込みと比べて、かなり契約には時間がかかりそうな様子でした。

Rakuten HANDの実物なども展示されていましたので、オンラインで購入する前にスマホの本体を見ておくのには良さそうです。

コメント