楽天でんきの新規申し込み受付再開とSPU改悪

日記・ショッピング

この冬の電力需要が増したことで供給と需要のバランスが崩れたことを受けて、電力の市場取り引き価格が高騰して、楽天でんきでは既存の契約者にはサービスの提供を続ける一方で、新規の申し込み受け付けは中止していました。しかし、この3月1日からは需給バランスも改善してきたことで、新規の申し込み受付を再開することが発表されました。新規申し込み再開にあたってプランの内容の変更もありません。

しかし、残念なお知らせも合わせて行われました。現在、楽天でんきに加入していると、楽天市場での買い物で付与される楽天スーパーポイントが+0.5倍になるSPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象になっています。しかし、2021年6月1日からは楽天でんきはSPUの対象から外れることが決まりました。

今回の電力の市場取引価格の高騰を受けて、楽天としても楽天でんきの事業の在り方に関して見直しをせざるを得ない状況になっているのかもしれません。

私自身は楽天でんきに契約していますし、さらには新たに始まった楽天ガスにも契約して、今後のSPUの対象になることを楽しみに待っていました。しかし、今回の楽天でんきの発表により、楽天ガスもSPUの対象になることはまずありえない状況だということを理解した次第です。

SPUに関しては数々の改悪が続けられています。楽天ゴールドカードでの還元率が無料の楽天カードと同一にこの4月1日から見直されてしまうことが最も大きな影響がありますが、それ以外にも楽天の保険+楽天カードで安価な保険が月払がなくなって年払のみになってしまったのも大きな痛手です。

SPUの対象となるサービスは減る一方ではあるのですが、今後は増やしていくのでしょうか。楽天の今後の発表に期待したいところです。

Related posts

コメント