幸楽苑でモーニング(中華そばクラシックと玉子かけご飯・プリン付き)

グルメ・ランチ・美味しいもの

幸楽苑で朝8時からモーニングの営業を実施していることを知って、先日、行ってみました。久しぶりの幸楽苑です。朝8時の開店直後に行ってみると、厨房には1人の店員さん、基本的に調理もホールも一人で営業していました。お客さんがあまり来ない時間帯とは言え、これだけ広い店舗でワンオペは危ないと思います。

席についてみると、各座席にタブレット端末が設置されていました。これでオーダー時の省力化ができるので良いことだと思います。タブレットはiPadのようなデザインでしたが、iPadかどうかは確認できませんでした。すかいらーく系列のお店に入っているタブレットと比べると少し反応が悪いです。

こちらが朝ごはんのメニューです。

昔の中華そばがクラシックとして昔の価格で復活しています。今ならば、先着順でプランが付いてくるとのことでした。

今回は玉子かけご飯と中華そばクラシックのセットを選択しました。また、中華そばの麺は低糖質のロカボ麺にしました。ロカボ麺はプラス100円なので、600円となります。

こちらがセットです。

とても美味しそうです。

中華そばはシンプルないかにも幸楽苑のラーメンという雰囲気のものです。

麺はロカボ麺とは言っても食感としては普通の麺と遜色のないもので美味しい麺でした。

玉子かけご飯は温泉卵がご飯の上に載っています。生卵同様に箸で崩せばうまくご飯に絡んでくれます。

醤油を数滴と「幸楽苑の素」を数滴かけると味が際立って美味しかったです。

野菜的な雰囲気で小皿がつくのも面白いです。

こちらがプリンです。

なかなか、幸楽苑らしいモーニングで良かったです。

ごちそうさまでした。

Related posts

コメント