IIJmioのファミリーシェアプランからの転出

インターネット

現在、IIJmioのファミリーシェアプランに2回線を登録してあります。今年の3月から4月は携帯電話料金の値下げ祭りで盛り上がっているので、ファミリーシェアプランからの転出を考えています。ちょうど、IIJmioではこの4月からMNP転出手数料が無料になったので、ちょうど転出のチャンスです。

1回線はIIJmioのギガプランへ

現時点で想定しているのは1回線はIIJmioのギガプランへ移ることです。この回線はドコモのSIMロックがかかったiPhone7なので、ドコモのサービスか、ドコモ系のSIMを使った格安SIMのサービスしか利用することができません。ドコモ系のSIMを使った格安SIMではIIJmioのギガプランは魅力的な料金体系なので、申し込もうと思っています。

そのために3月に先行エントリーもしておきました。

現在はギガプランへの申し込み手続きが殺到しているようで、アクセスがしにくくなっています。こちらが公式サイトのお知らせです。

想定を上回るお申込みをいただいており、アクセスが集中しておりますため、一時的にプラン変更受付を制御させていただいております。既にIIJmioをご利用のお客様でギガプランへのプラン変更のお手続きに関しては、4月29日までのお手続きで、一律5月1日からの適用となりますので、ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、数日後などに再度お手続きしていただきますよう、皆様のご協力をお願いします。

4月29日までに申し込めば大丈夫なようなので、空くころを待ってゆっくり申し込もうと思います。

2回線目は楽天モバイルへ

2回線目はSIMフリーのiPhone SE(第二世代)で利用しようと思っています。楽天モバイルはiPhoneを正式にサポートしていないので一部機能に制限はかかってしまうのですが、楽天モバイルへMNPで転出しようと思います。

試しにMNPの予約番号を発行する申し込みをしてみました。すると、MNP転出手数料はかからないものの、「音声通話機能解除調定金」という聞きなれない金額が1000円分、見積もりに入っていました。そういえば、この回線はUN-Limitサービス開始前のMVNOの楽天モバイルからIIJmioに昨年の4月に転入してきた回線なので、まだ12か月が経過していません。1カ月分が残っているので1000円かかってしまうようです。ここで、MNP予約番号の取得にまったをかけて考えてみるkとにしました。

楽天モバイルは4月7日までは1年間基本料金無料のキャンペーンが続いています。しかし、このサービスに申し込めるのは1人あたり1回線までで2回線目からはしっかりと料金が必要になります。1GBまでは無料という宣伝も行われていますが、2回線目は税抜980円の料金がかかりますので無料で維持することはできません。

料金プラン

現時点では2回線目をMNPで転出してもめぼしいキャンペーンが実施されていないので、4月7日の基本料金無料キャンペーンが終わった後にどんなキャンペーンが始まるのかを確認したうえで転出してみようと思います。もしかすると、キャンペーン次第では、IIJmioのギガプランへ移行するかもしれません。

Related posts

コメント