FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムの2週間無料体験

今年のゴールデンウイークは東京では緊急事態が宣言されて外出の自粛が呼びかけられているため、特に旅行などの予定は入れていませんでした。そんな中で、自宅での時間を少しでも充実させるため、フジテレビオンデマンドに加入してみました。いわゆるサブスクリプションサービスで、加入している間は公開されている対象の作品が見放題になります。一部、レンタルとなっている作品は別料金が必要になるようです。

加入から2週間の間は無料視聴期間でサービスの内容を見極めることができます。今回はiPhoneからFODへの申込みをしました。

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

2週間の無料視聴期間が終わったら支払の方法はアップルIDに紐付けられているところから支払われます。もしもキャンセルしたい場合は無料視聴期間が終わる前日までに手続きをすれば料金の請求はないようです。今回の場合、5月2日に申し込みをしたのですが、更新日は5月16日、料金請求がないようにサービスを解約するためには5月15日までにキャンセルの手続きをする形になります。

FODのアプリはキャスト時の操作が今一つ

さっそく色々なドラマを見てみました。FODのアプリを使うのですが、アプリ内で完結して使っているときには番組が終わったら次の回が始まるようになったいて使いやすいのですが、Chromecastにキャスティングしているときはドラマが一話終わるたびに終わってしまいます。第何話を見ていたから覚えていないと次の回がわからなくなる場合もあり、Amazonプライムビデオのアプリと比べて使いにくいです。

キャスティング中にWi-Fiが不安定な場合も電波を掴み直すまでにずっと耐えていることはせずに終わってしまうこともあり、この点もAmazonプライムビデオのアプリよりも使いにくいです。早期に改善が望まれる部分だと思います。

配信されている番組もフジテレビや関西テレビ、一部はNHKの朝の連続テレビ小説なども含まれていました。映画も配信されています。

ただ、今までHuluやdTVと契約していた時代に見てしまったものや現在も契約しているAmazonプライムビデオで見られる番組も多く含まれていて、このまま有料期間になるまで契約を続けるか否かは微妙な線だと思いました。

無料視聴期間でもう少し番組を見て判断したいと思っています。

【2021年5月24日追記】

無料視聴期間で解約

iOS上でのサブスクリプションサービスの解約は非常に簡単でした。メールで、「まもなく無料視聴期間が終わる」ことを告げるメールが来て、そのメールにあるURLをクリックすると、解約に向けた手続きをすることができました。解約をしてもその場ですぐに見られなくなるわけではなく、無料視聴期間いっぱいはそのまま視聴が続けられる点もよくできていると感心しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました