マイクロナノバブルのシャワーヘッド(田中金属製作所 ボリーナワイド)を入手

4.5
日記・ショッピング

今まで7年ほど使ってきたシャワーヘッドの根本から水漏れしてきたことや、少しベッド部分が重くて、手で持っていると疲れてくることがありました。今まで使ってきたのは約50%の節水効果があるarromicの3Dアースシャワーという商品です。

3dearth

3D earth showerについてはこちらでレポートしています。

「アラミック 3Dアースシャワーヘッド」で節水&節約
楽天市場で8月2日(土曜日)から8月6日(水曜日)の午前9時59分にかけてお買い物マラソンというセールが実施されています。こちらは、1点1000円以上の商品を2店舗で購入するとポイント2倍、3店舗で購入するとポイント3倍、といった具...

ヘッドの部分が自由自在に動かせることが便利な商品ですが、そこまでヘッドを動かす必要はなかったかもしれません。

買い替え候補はマイクロナノバブル

今回の買い替えに当たっては、以前から気になっていたマイクロナノバブルが噴射される製品を中心に選んでみました。このマイクロナノバブルとは何なのかというと、シャワーから噴射されるお湯の中に含まれる直径0.001mm以下の超微細な気泡のことを指します。この微細な泡が下記の効果をもたらしてくれると宣伝されています。会社によってはウルトラファインバブルと呼んでいるところもあります。

  • 肌、頭皮の汚れの洗浄力が高い画像結果より洗浄力効果が期待できる。
  • 皮膚水分量が有意に高値を示す結果より保湿性改善効果が期待できる。
  • 肌表面温度が有意に高値を示す結果より保温効果が期待できる。

炭酸水の泡であれば気泡がすぐに上部に浮上していきますが、マイクロナノバブル(ウルトラファインバブル)は上昇速度が遅く長期間にわたって水中に漂い続ける形になります。小さな泡は水中では微細運動(ブラウン運動)をしているそうです。

田中金属製作所 ボリーナワイド

いくつかの製品がマイクロナノバブルに対応したシャワーヘッドを販売していますが、今回はその中でも定評があって、比較的、値段がリーズナブルな田中金属製作所という会社の製品の中から選ぶことにしました。

商品を購入した人のレビューを読んでいると、とても評判が良いものと、水流が弱くて使い物にならなかったという両極端のものがあります。給湯設備との相性なのか、当たり外れがあるようなので少し怖ったですが、4年前にノーリツの都市ガス型24号の給湯器に交換してあったので、給湯器がパワー不足になる心配はさほどないかと思っています。

この会社では、ボリーナワイドからボリーナニンファンプラスまでいくつかの商品がラインナップされています。デザインの違いやライトターン機能の有無、残留塩素を取り除くフィルターの有無、手元で水を止められる止水機能の有無などの違いがあります。

ボリーナシリーズの違いは、こちらの動画がよく判ります。動画の前半はヘッドの交換方法、後半は商品の効果や違いに関する説明です。

今回はもっともシンプルで基本的なモデルのボリーナワイドを選択しました。本当に見た目はシンプルなので知らない人が見れば1000円台で買えるようなシャワーヘッドに見えるかもしれません。

ボリーナワイド

シャワーヘッドの交換

商品が届いたのでシャワーヘッドを交換してみました。シャワーヘッドの重さは今まで使っていた3DearthShowerと比較すると断然に軽くて持ちやすいです。

シャワーホースやホースについている金具がどこの会社のものなのかよくわからなかったので、まずはアダプターなしから順番に確かめてみました。

はじめにアダプターなしはまったくダメで、緩すぎてはまりません。

続いて、アダプターを試してみました。

アダプター

この中でMYMのアダプターがいちばんフィットしました。水漏れもありません。

利用後の感想

水流

シャワーから吹き出てくるお湯を触ってみると、水流が弱くなった感じはありません。お湯の出方が渦を巻いているというか強弱があるというか、スーパー銭湯の節水型のシャワーの中にもこんなお湯の出方をするところがあったと感じました。文字で表現するのは難しいですが、普通の真っすぐにお湯が出てくるのとは肌の感触が違います。空気の泡がたくさん含まれているせいなのか、少し柔らかいというか、軽いというか、口の中にシャワーから出てきたお湯を含んでみても、明らかに普通のお湯を口に含ませた時よりも軽く感じます。家族の中には水流が弱くなったという意見もありました。

保温力

シャワーのお湯をあてた肌はお風呂から上がったあとも、確かにポカポカで保温力が高いことがよくわかります。念入りにシャワーのお湯をあてたところはポカポカ感も強い相関関係があったので、やはりシャワーによる効果なのではないかと思います。シャワーヘッドを変えると保温力が変わるメカニズムは商品の説明を読んでも、なかなかピンときませんが確かに効果はあります。

湯船の中にシャワーヘッドを入れてお湯を足すこともしてみました。こうすると、確かにお湯からあがったあとも身体全体がポカポカとしています。

洗浄力

数日使っていると、なかなか治らなかった「おでこ」の肌荒れが改善しました。もしかすると、おでこの毛穴に入り込んでいる肌荒れの原因物質を洗い流してくれているのでしょうか。

こちらのサイトに興味深い比較評価があります。

【徹底比較】マイクロナノバブルシャワーヘッドのおすすめ人気ランキング13選
シャワーの洗浄力をより高めたり、高い肌水分量や体温を長時間維持したりと、美容に嬉しい効果が期待できる「マイクロナノバブルシャワーヘッド」。laqua casa・ボリーナニンファ・ミラブルといった人気メーカーの商品だけでも種類が豊富で、どれを選んでいいか困ってしまいますよね。洗浄力や保温力、保湿力などの効果が高い、優秀な...

この評価を見ると、ボリーナワイドの洗浄力は特に弱く、総合評価も13製品中11位になってしまっています。それでも、洗浄力は十分に感じることができたので、上位の商品がどれだけすごいのか気になるところではあります。

FBIA認証

ユーチューブにミラブルとボリーナの違いについてメーカーに問い合わせる動画がありました。この中で一番驚いたのは、ミラブルはFBIA(ファインバブル産業会)の認証を受けているのですが、ボリーナはFBIAの会員になっているだけで認証は受けていないのだそうです。

ボリーナの公式サイトを見るとFBIAのマークがあるので、てっきり、認証を受けているのだと思っていました。

ボリーナの公式サイトでは、独自に第三者機関である株式会社SOUKEN、日本ガンダムデザイン株式会社に依頼して試験をした結果が公開されています。ぜひ、FBIAの認証も取得してもらえると、より信頼性が高くなるのではないかと思います。

【2021/07/18追記】

お風呂の中のお湯をファインバブル化

田中金属製作所の宣伝を見ていると、お風呂の中のお湯を3分の2くらいまで普通に入れて、残りの三分の一をシャワーヘッドから直接お湯を貯めると、全身にファインバブルの効果が行き渡るという説明があったので、さっそくやってみました。

お風呂に入っているときは大きな変化は感じないのですが、お風呂から上がってみると、身体中がポカポカとしていることに気が付きました。この日は暑かったので、お風呂お湯はかなり冷た目にしていたのですが、それでもこれだけ身体が温まるのは凄いことだと思いました。

Related posts

コメント

タイトルとURLをコピーしました