iOS15 URL入力欄を上に戻す方法

iOS15にアップデートしました。Safariを立ち上げてみると、何かが変です。URLの入力する場所(アドレスバー)が画面の下に入ってしまいました。

スポンサーリンク

アドレスバーを上に戻す方法

なぜ、こんな馬鹿げた変更をするのか?と思いつつも、URL入力欄を上に戻す方法を調べてみました。簡単です。

  • URL入力欄の左隅にある「ぁあ」をタップします。
  • 「上のアドレスバーを表示する」をタップします。

これで、アドレスバーが上に戻りました。

不要なアップデート

日常的に今まで利用者が使っていた操作パネルを安易に変更するのはいかがなものかと思います。今まで、車のワイパーの操作がハンドルの右でできていたのを、いきなりハンドルの左のレバーに変えるようなことです。

これだけ利用者が増えてきたのですから、メーカー個々が自分の好みで位置を変更するのではなく、標準化団体が標準規格を制定し出荷時には全メーカーが準拠するような取り組みが必要だと思います。

自分好みで操作性を変えたい人は設定を変更すれば良いだけのことだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました