井の頭恩賜公園第二公園と杉山産業化学研究所

井の頭恩賜公園には吉祥寺通りや明星通りなどに囲まれた西園と吉祥寺駅に近い井の頭恩賜公園、自然文化園などがあります。西園から見ると玉川上水を挟んで東側に井の頭恩賜公園第二公園という場所もあります。50年ほど前にこの場所に行ったことがあるのですが、木が鬱蒼と茂っている土地の中に古い研究所の建物がありました。

当時は何の建物か全く分からなかったのですが、今になって調べてみると、杉山産業化学研究所という施設が昭和17年からあったようです。豊年製油(現在のJオイルミルズ)の杉山社長が設立に関わっていたので杉山産業化学研究所という名前になっているようです。昭和48年には横浜に移転したようなので、私が見たのは移転後だったのかもしれません。

財団について

近隣の井の頭町の住人の方が跡地を公園として残す運動を実施して、現在の緑豊かな一角が保存されています。

私と 井の頭公園 |その8「『自然林を後世に残すのが我々の義務』地域住民の力で公園となった第二公園」 大竹茂
井之頭町会(当時は土端一暢会長)が先頭になって、「立派な自然林を後世の 人々に残すのが我々の義務だ」と、東京都に公園緑地として残して欲しいと運動をしたんだよ。 その成果が第二公園として残った。そりゃ簡単なことじゃないよ、住民同士でもいろいろあった。でもね町会が奔走して住民の意見をまとめたんだよ。

財団法人杉山産業化学研究所の公式サイトに白黒写真が残っていました。確かにこんな建物だったような記憶が微かにあります。

杉山産業化学研究所

また、武者小路実篤氏がこの辺に住んでいた観光協会の公式サイトで紹介されています。

武者小路実篤旧居跡(後期) | みたか都市観光協会
みたか都市観光協会公式サイト|みたか都市観光協会公式サイトのトップページです。|市民及び近隣住民特別枠ジブリ美術館チケット販売中。「市民がみんな観光大使」を合い言葉に、三鷹の観光を紹介しています

ここに掲載されている地図を見ると今の第二公園、昔の杉山産業化学研究所の場所を差しています。昭和15年から昭和30年までこちらに住まわれていたようなので、研究所と隣接して武者小路実篤氏の旧宅があったのかもしれません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました