三鷹通りと東八道路交差点角に複合商業施設「ブランチ調布」が2022年4月22日にオープン

三鷹通りと東八道路の交差点角、東側に大きな空き地があります。ここには以前、調布市クリーンセンターがありました。いきなりステーキや倉式コーヒー店の三鷹通りを挟んで向かい側になります。この場所に2022年4月、ブランチ調布(仮称)というショッピングセンターがオープンします。

住所:東京都調布市深大寺東町7丁目47-1

ブランチ調布

スポンサーリンク

建物の概要

大和リースという会社が調布市クリーンセンター跡地活用事業のプローポーザルで選ばれて事業を続けてきました。概要は下記の通りです。

  • 延床面積 9212平方メートル
  • 店舗面積 2245平方メートル
  • 地下一階、地上三階
  • 駐車場 約90台程度(一階に約10台、地下一階に約80台)
  • 一階 公共施設、コミュニティスペース、駐車場
  • 二階 物品販売店など
  • 三階 診療所、飲食店舗
  • テナントは全部で11区画

こちらが建物の断面図です。

ブランチ調布 建物断面図

大和リースでは10月29日に神奈川県茅ヶ崎市でブランチ茅ヶ崎を官民のコラボ事業としてオープンしています。こちらが公式サイトです。

ブランチ茅ヶ崎 | ブランチ茅ヶ崎(神奈川県茅ヶ崎市)は、ショッピングを通じて人々がつながる、複合商業施設です。
つどう、つながる、ひろがる「BRANCH」ブランチ茅ヶ崎は、ショッピングを通じて人々がつながる、複合商業施設です。

ブランチ茅ヶ崎の店舗

ブランチ茅ヶ崎では下記のテナントが入っています。

  • ローソン茅ヶ崎浜見平店
  • 横浜まるざ唐揚げ工房 浜から
  • 横浜家系ラーメン 源平家
  • 三浦青果店
  • ポニークリーニング
  • ペットフォレスト
  • ビジョンメガネ
  • ダイワサイクル
  • ザダイソー
  • サイゼリヤ
  • サンドラッグ  等

イオンモール等、他のショッピングモールではあまり見ないお店もあるので、ブランチ調布ではどんなテナントが入るのか楽しみです。

大和リースのブランド

大和リースではショッピングセンターのブランドとして、「フレスポ」、「BiVi」、「ブランチ」の三種類があります。まだ、「ブランチ調布」を仮称としていたので、もしかすると別のブランドになる可能性もあります。

【2021/11/15追記】

デンキチ三鷹本店が移転

東八道路の野崎八幡の近くにデンキチという家電量販店がありますが、ここで閉店セールが行われています。閉店の理由は移転のため、移転先はブランチ調布で間違えないようです。

こちらが現在のデンキチ三鷹本店です。

デンキチ三鷹本店

昔、この場所にはJマート三鷹とジュピという家具屋さんがありました。

デンキチが退転したあと、こちらの建物にどんなテナントが入るのかとても気になります。

【2022/02/11追記】

建物工事中

ブランチ調布は春のオープンに向けて建物ができてきました。

ブランチ調布

ブランチ調布

徐々に完成予想図に近づいてきました。

ブランチ調布 完成予想図

工事現場お隣のハーモニーガーデンというパスタ屋さんでランチを食べました。こちらで紹介しています。

三鷹市役所近くのハーモニーガーデンで気まぐれピッツァ
三鷹市と調布市の市境近くにあるハーモニーガーデンというパスタのお店に行きました。お店の横には数台の車が停められる駐車スペースもあります。以前から三鷹通りを車で走るときに気になっていたお店なのですが、なかなか行く機会がなかったお店です。建国記

周辺の渋滞が心配

週末の夕方になるとこの辺の三鷹通り、特に三鷹駅方向が大変に混雑します。特にサミットストア・ビックカメラコジマの建物への車の出し入れで渋滞を招いています。ブランチ調布の駐車場の出入口がどこにできるのか分かりませんが、三鷹通りや東八道路の渋滞を招かないことを願うばかりです。

【2022/03/07追記】

回転寿司 くら寿司

くら寿司 ブランチ調布店のアルバイト募集の広告が出ていたことが話題になっていました。回転寿司がオープンすることは知られていましたが、ブランドは「くら寿司」で決まったようです。

東八道路沿いは、はま寿司、かっぱ寿司、スシローなどが乱立していて、回転寿司の競争が激しいエリアです。

フードラボレストラン「CROSS GRILL POT HOUSE」

ブランチ調布に関して新しい情報が公開されました。フードラボレストラン「CROSS GRILL POT HOUSE」のオープンが決まりました。

フードラボレストラン CROSS GRILL POT HOUSE

お店のコンセプトは「カラダが喜ぶヘルシーを楽しむレストラン」です。

こちらが公式Facebookページです。

Facebookにログイン | Facebook
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

本当は100円ショップ希望

このエリア、近くに100円ショップがありません。ダイソーやセリアの大規模店ができると本当は嬉しいのですが、難しいのでしょうか。

【2022年3月18日追記】

出店する店舗

徐々に出店する店舗が明らかになってきました。4月下旬オープンの予定です。

  • JINS               メガネ店
  • くら寿司             回転寿司
  • でんきちBRANCH調布三鷹通り店  家電量販店
  • GRILL POT HOUSE        レストラン
  • 金剛寺内科クリニック       クリニック
  • ソフトバンク/ワイモバイル
  • クオール薬局
  • ふじみ交流プラザ

ふじみ交流プラザ

地域交流の促進や高齢者の社会参加、生きがいづくり、健康づくりの場の提供を行う施設です。開館時間は午前9時から午後10時まで、毎月第四月曜日と年末年始は休館です。

駐車場は最初の2時間まで無料、以降30分ごとに300円、最大料金は800円と案内されています。

バス停の追加

ブランチ調布の敷地内には調布市コミュニティバス(いわゆる鬼太郎バス)北路線の停留所が設置されます。1月28日から実証実験中の「北部地域巡回公共交通(65歳以上対象の無料ワゴンバス)」の追加経由も調整が進められています。

デンキチBRANCH調布三鷹通り店4月22日オープン

デンキチBRANCH調布三鷹通り店が4月22日の朝10時にオープンすることが発表されました。

具体的な特売商品は4月21日の朝刊折込チラシを見るように告知されています。

ブランチ調布オープン!

予定通りにブランチ調布がオープンしました。4月24日の日曜日に近くに行く機会があったので、夜7時頃に寄ってみました。

車で行ったのですが、東八道路側には駐車場の出入口はなく、三鷹通りと並行している路地に入ると駐車場の入口があります。東八道路を渋滞させないために、このような配慮があることは良いことだと思います。

駐車場は最初の2時間が無料です。コインパーキングのゲートは駐車券を取らなくても自動的に開くようになっていました。この時点で、ナンバープレートが読み取られています。

ブランチ調布 駐車場入口

ブランチ調布 駐車場入口

帰るときには事前精算機に自分の車のナンバープレート4桁を入力します。すると入庫する時の写真が映し出されるので、正しければタッチします。

ブランチ調布 駐車場案内

ブランチ調布 駐車場案内

2時間以内の駐車の場合は事前精算機を操作する必要はありません。

ブランチ調布 事前精算機 駐車場

建物は3階建て、3階にくら寿司、2階にデンキチがあります。

フロアの案内 ブランチ調布

こちらは各フロアのレイアウトです。

ブランチ調布 フロアレイアウト

外壁などには東京の木材、多摩産材が使われています。

ブランチ調布 木材

多摩産材

バスも来ますが、1日に一本だけでした。調布駅北口行きは12時46分発です。

ブランチ調布 バス停

2階から3階の看板を見上げて撮影した写真です。

ブランチ調布 外観

こちらは3階のくら寿司です。

ブランチ調布 くら寿司

内科クリニックもあります。

内科クリニック

3階には子どもが遊ぶことができるスペースがありました。

広場

こちらは一階のグリルです。

ブランチ調布 グリル

こちらはメニューです。

メニュー

もう閉店も近い時間でしたが、ブランチ調布はかなり賑わっていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました