まごころ価格ドットコムのお墓と多磨霊園のイチョウ

通販の墓石店、まごころ価格ドットコムにお願いして立てた墓石は想定していた以上にデザインが良くて、また素人が見る限り、何の問題もありません。非常に綺麗に仕上げていただきました。また、相場の価格よりも2/3から半分程度の価格でできたこともありがたいです。

スポンサーリンク

まごころ価格ドットコム

お墓をできるまでの全部の記録はこちらで紹介しています。

通販の石材屋「まごころ価格ドットコム」で多磨霊園に建墓
人生の中で1度あるかどうかのお墓作り、分らないことばかりですが、今回は通販の石材屋さん「まごころ価格ドットコム」でお墓を作ってもらいました。最初は不安でしたが思ったよりもスムーズで安く良いお墓を建てられました。少し気になった点も紹介します。

結果的に考えると墓石を作る期間がやはり長くて、現地での工事は正味二日で終わっています。出来上がったあと、引き渡しも立ち合いは必要なく、後日、出来上がったお墓を確認して書類を送り返すだけの簡単手続きでした。

先日、家族を集めて納骨も終わらせました。納骨の仕方も分かりやい解説を付けてくれていたので自分で実施できました。墓石屋さんに頼むと数万円かかるので大きな節約になりました。

また、納骨を自分で実施したことで、カロートの中も今回初めて見ましたが、こちらもとても綺麗に仕上げられていました。見えないところも綺麗だと安心できます。

多磨霊園について

お墓を立てた多磨霊園も思った以上に良いところでした。都立霊園にもかかわらず永代使用権の購入は民間霊園と比較するととても高く感じます。これは民間霊園と比較すると面積が大きいことが原因です。多磨霊園の周りの民間霊園の場合は1平方メートル前後が多いと思いますが、多磨霊園の場合は1.7平方メートル前後以上ということで、区画が大きいです。1平方メートルあたりの価格で比較するとほぼ同じ程度だと思います。

一方で毎年支払う管理料は圧倒的に多磨霊園の方が安いです。お墓を子どもに継ぐ場合も管理費が少ないことは良いと思います。

さらに、霊園指定の石材店がありませんので、自由に石材店や墓石を選ぶことができます。このおかげで、まごころ価格ドットコムに墓作りを頼むことができました。

多磨霊園の自然

また、自然が多いことも特徴です。広大な多磨霊園の敷地のうち、50%以上は緑地等として確保されている公園墓地です。

こちらは紅葉の時期に多磨霊園に行った際に撮影した写真です。

多磨霊園のイチョウ

多磨霊園は東京の中でも有数の紅葉スポットです。

多磨霊園への交通

自動車で行った際には墓地の近くに車が停められたり、電車で行く場合も西武多摩川線の多摩駅から歩いて行くことができる距離にあるのも良いです。多磨霊園自体が広いので、正門から遠い区画だと歩く距離が増えてしまいますが、霊園内を南北に走る道路には路線バスも走っていて、多摩墓地の中に2つのバス停もあります。

多磨霊園のデメリット

デメリットは1年に一回の抽選になってしまうので必要時にすぐにお墓を立てられないかもしれません。しかし、園内のみたま堂では遺骨を一時収蔵で1年単位に最大5年間は預かってくれるので、この間に当選するまでトライすることができます。一時収蔵については、こちらで紹介しています。

都立霊園(多磨霊園)の一時収蔵施設(みたま堂)の申し込みと利用
都立霊園では一年に一回(今年の2020年は7月7日まで)、各区画の募集をします。今回はインターネットを使って、一般埋蔵施設の申込みをしました。一般埋蔵施設というのは普通にお墓をたてるための場所になります。 多磨霊園は拡張は実施されてい...

自然の中にあるので夏は蚊が多いこともデメリットです。夏にお墓参りに行くときには虫除けが必須です。

今回は納得できるお墓づくりができて良かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました