動画以外通信無制限のトーンモバイル for docomoが面白い

NTTドコモではドコモショップで格安のMVNOプランを提供する「エコノミーMVNO」の一つの選択肢として、フリービット社の「トーンモバイル for docomo」を12月22日から追加します。また、この中でiPhone専用の料金プランとなる「TONE for iPhone」が利用できます。

月額料金は1100円、動画の視聴以外は月間のデータ通信容量は無制限となります。もしも、動画を見たいときにはWi-Fiに接続するか、動画チケットを1GBあたり370円で購入します。

動画はWi-Fi環境下以外では見ないけれども、データ通信容量には余裕を持っておきたいという人に最適なプランだと思います。動画をモバイル通信で見たいときには、1GB370円はさすがに高いので、楽天モバイル等、別の会社のプランを選んだ方が良いでしょう。

公式サイトを読むと動画やアプリダウンロードなど大容量通信を必要とするコンテンツはWi-Fi接続または動画チケットの購入が必要という記載がありました。アプリダウンロードも制限の対象に入るのか否か不透明です。

動画以外は使い放題とはされていますが提供会社の発表を読むと注意書きの中に「ファイル交換(P2P)アプリケーション等帯域を継続的かつ大量に占有する通信手段を用いて行われるデータ通信については速度や通信量を制限することがあると書かれているので、契約にあたっては利用用途と照らし合わせて考えたほうが良いでしょう。

もう一つの特徴として、090/080/070で始まる番号に加えて、IP電話で使える050番号が付いてきます。

公式サイトはこちらになります。

TONE for docomo │ iPhoneにSIMを挿すだけ「TONE for iPhone」
iPhoneにSIMを挿すだけ「TONE for iPhone」12月22日からドコモショップ全店展開!

コメント

タイトルとURLをコピーしました