さくらインターネットのレンタルサーバーーが転送量無制限に

さくらインターネットのレンタルサーバーから3月2日に新しいお知らせが掲載されました。さくらのレンタルサーバを2022年2月15日以前にご契約した顧客、さくらのレンタルサーバ リセール向けサービスおよびさくらのマネージドサーバを契約の顧客は転送量が無制限となります。

今回の転送量上限の撤廃については、すべてさくらインターネット側で作業を実施するので、レンタルサーバーを借りている人は特に作業をする必要はありません。

スポンサーリンク

プレミアムプランは従来800GB/日

こちらのブログの場合はレンタルサーバーの中で「プレミアム」というプランを使っているのですが、今までは1日当たりの転送量の上限は一日あたり800GBでした。これが2022年3月2日以降は無制限になります。

ただし、転送量の制限は撤廃しますが、サーバーのリソースを多く利用している場合はプログラムの実行制限や個別の転送量制限がかかる場合もあります。サーバーリソースの負荷軽減のためには、さくらインターネットが提供しているコンテンツブースト機能の利用を推奨しています。(コンテンツブーストはサブドメインがwwwでなければいけないという制約があるので、さくらのクラウドで提供しているウェブアクセラレーターを利用する代替案もあります)

普通のテキストベースのブログを公開している程度であれば、1日当たりの転送量は数GBで収まる場合が多いと思います。したがって、今までの1日あたり800GBという制限でも十分すぎる容量でした。

この800GBで収まらないサイトとなると、例えば高画質な動画配信を行うようなサイトが該当するのかもしれません。ヘビーユーザーがさくらインターネットに集まってきて、サーバーの負荷が全体的に高くなるようなことはあってほしくないと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました