エネルギー需給状況が不透明なため楽天でんきが新規申込を一時中止

楽天でんきが新規加入申し込みを一時停止しました。ウクライナ情勢でエネルギーの今後の供給が安定的にされるか否か不透明になってきたためです。(2022/03/07 20時時点では楽天ガスの新規申し込みは受け付けています)

現在、楽天でんきと契約済みの家庭は今まで通りに電気の供給を受けることができます。私自身も2019年に楽天でんきに申し込みました。電気代の節約に貢献してくれています。こちらで紹介しています。

楽天でんきが電気代の節約に貢献
楽天が2018年11月から楽天でんきというサービスを開始しています。楽天でんきは特に基本料金は徴収されず、今の電力会社との契約を引きつけば月々の電気料金が安くなるという仕組みです。 もともとは2016年4月から電力自由化が始ま...

また、すでに申し込みが終わった方の手続きは従来通りに進められるとのことです。

楽天でんきの新規申し込みが再開時期は現時点では未定です。

楽天でんきの公式サイトでは3月4日付でお知らせに掲載されました。

お申し込み一時停止のお知らせ(対象サービス: 楽天でんき・楽天でんきBusiness)

2020年12月からエネルギー価格が高騰した際に楽天でんきでは翌年1月26日から新規申し込みを中止した時期がありました。

この際は新規申込の手続きが再開されたのは、2021年3月1日でした。1ヶ月強の期間、申し込みできなかった状況でした。再開したときの情報はこちらです。

楽天でんきの新規申し込み受付再開とSPU改悪
この冬の電力需要が増したことで供給と需要のバランスが崩れたことを受けて、電力の市場取り引き価格が高騰して、楽天でんきでは既存の契約者にはサービスの提供を続ける一方で、新規の申し込み受け付けは中止していました。しかし、この3月1日からは需給バ...

今回のウクライナ情勢に伴うエネルギー供給の行方がどうなるのか、現時点では分かりません。楽天エネルギーでは新規申込の再開をするときには公式サイトで告知するとしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました